FC2ブログ

2016年11月1日〜11月30日までの服薬状況

201702272358259f7.jpg

2016年11月1日〜11月10日
昼食後ワイパックス0.5mg 1錠
就寝前リフレックス15mg 半錠

美容室、児童館、イオンモール、動物園と色々行きましたが、パニック発作が出る事はなく、普通に行く事ができました。
動物園には、お弁当を作って持って行きました。ずっと料理が出来なくなっていた私が家族のお弁当を作っている…とても不思議な感覚でした。当たり前の事なのにね。。

11/10は精神病院診察。
処方のお薬は減りませんでした。あくまで、医師は飲む指示を…それを私が拒む。強めの口調で言っても、同じ。
「また入院したくないでしょう?ワイパックスはともかく、リフレックスは絶対にやめてはダメ!」これが主治医の考え。私の思いと主治医の思いとは噛み合いません。
主治医の言いたい事もわかります。安定させたいのもわかります。
あの廃人狂人であった時の記憶を鮮明に覚えているので、恐怖があるのは事実。
私だって二度と入院はごめんだ…

ただ、私は前に進んでいたい。以前のように常用量離脱を起こす前に…ほんの少しでもいいから、前に進んでいたい。焦っているわけではなくて、症状もないのにタラタラ飲むのが嫌。
症状もないのに、飲んでいいほど安全な薬ではない。
それを分かってくれませんか?…お薬を減らしていきたい気持ち分かってくれませんか?

いつもそう思います。

ただ、症状が強い時は、ステイです。離脱症状は、確実に悪化するので…


2016年11月11日〜11月30日
昼食後ワイパックス0.5mg 1錠
就寝前リフレックス15mg 1/4錠

11/11 朝からソワソワ落ち着かない。

11/12 5:00に目覚める。睡眠が浅い気がする。

11/13 5:30起きる。7:30くらいから吐き気と嫌な感じ。あまり気にせず出かける。
今日は主人の両親とアンパンマンミュージアム。やっと連れて行ってあげれた(。-∀-)
15:00くらいモザイクが凄い人でちょっと嫌な感じ。緊張感が出てくる。
ワイパックスを飲み忘れている事に気付き、慌てて服薬。その後、落ち着き問題なし。

11/14 やっぱり中途覚醒はする。2:00に目が覚め、また眠り5:30起床。そこから眠れずゴロゴロ。
眠りは浅い気がするけど、しんどくはない。
緊張感や不安感もなし。ソワソワもしない。
リフレックスは強烈に眠くなる抗うつ剤。
やはりリフレックスの減薬で睡眠障害が出ている。

11/15 乳がん検診

11/16 中途覚醒する事なく、6:00過ぎに起きる。眠くてしんどい。動き出すと平気(*'▽'*)


11/20 近所のフェスと主人の実家へ遊びに行く。問題なし。

11/21 起きたて落ち着かない。でも、すぐ落ち着く。

11/22 起きたて嫌な感じ。徐々に安定。娘の給食参観(*´∀`*)問題なし。

11/27 従姉妹の結婚式

11/28 夜中2、3回目が覚める。眠りが浅い気がする。夢を見る。少し不安感。

11/29 乳がん検診結果と触診

11/30 大腸内視鏡検査


11月は、ワイパックスの減薬をお休みし、リフレックスの減薬をしました。15mg半錠から1/4錠へ減薬。3.75mgの服薬です。
やはり顕著に現れたのが、睡眠障害。
あとは軽い緊張感や不安感が出たり治ったり。
トータルでみると、10月よりもとても安定して過ごせた11月だったと思います。
全く症状が出ない日もいくつかありました。

リフレックスはとりあえず、ここまで減らしてお休み。私は産後鬱を患っていますから。これ以上減らすのは、ワイパックスの断薬が完了してからと思っています。
アシュトンマニュアルにも、抗うつ剤とベンゾジアゼピンを服薬している場合、まず、ベンゾジアゼピンの離脱を試みるようにとありますから。。。それに従います。

さて、12月も焦らず体調に合わせてやっていきます。12月からは、ワイパックスを再び水溶液減薬で減らしていきます。
一番量を調整しやすく、簡単であるから…
最後の1錠を減らしていくのは、経験上とても難しい…(。-_-。)何度も壁にぶち当たると思いますが、微量とステイで乗り切るしかありません。
離脱を成功させた先輩方がそうされてきたように…



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

こんにちは。
毎日バタバタと動いていますが、今日の朝はグッタリ…
だるくて体が思うように動きませんでした。少し気分も悪く…
それでも、育児、家事は待ってはくれず(。-_-。)
昼頃ようやく、少し落ち着いてきました。

入院は、閉鎖病棟までいきましたが、あの時は仕方がなかったと思います。
入院しなければ、本当に危なかった。
精神薬でしか、その症状は抑えきれませんでした。
食べれず、一睡も出来ず、緊張感と恐怖感に絶えず襲われ、希死念慮も強く…
産後鬱を患い、薬の離脱症状ですから、内科では手に負えない。
お薬手帳から精神病院に回されました。

しかし、精神病院は私が想像していたほど、怖い所ではありませんでした。
ただ、薬をどれだけ飲まされるかが、恐怖でした。
主治医は、以前飲んでいたお薬と量で調整してくれましたが、断薬をしていた私にとっては、ワイパックス1日3錠。リフレックス半錠は多すぎて恐怖でしかありませんでした。
主治医は、離脱症状を認めてくれます。
減らし方さえ間違えなければ、安全という。

私は安全とは、思っていません。
離脱症状の強さも出る量も人それぞれで人体実験しかない。
こんなお薬が安全だと?
減らし方もちゃんと分かってる!?と思うことが多々あり…
以前の主治医よりは、マシだと思いますが、医師に希望は抱かなくなりました(^^;;


漢方飲み始められたのですね。即効性はないと思いますので、徐々に徐々にですかね。。
肝が弱っていらっしゃるとの事。

https://excefk.com/02_kisotaion/kan-taishitsu/

色々書いてありました。私もてっきり肝臓の事だと思っていましたが、違うのですね。
また色々聞かせてくださいね(*'▽'*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様へ

毎日お疲れ様です(*´∀`*)
何と!お買い物までして、夜も作っていらっしゃるのですかΣ(゚д゚lll)
私の主人は、レンジで温めるくらいしかしませんよ(^^;;
本当にどちらかが倒れても、家の中がきちんと機能するように、料理は覚えて欲しいのですがね…中々(笑)
私の夢は、娘と主人とみんなでお料理する事なのですが…(その為にキッチンはかなり広くとってあります(。-∀-))
叶う日が来るのかしら…(。-_-。)


魚などとても大事だと思います。
鍵コメ様は、うつではありませんが、魚中心の食事は、鬱そのものを予防すると言われていますから。

自分で料理が出来れば、自分に合わせた食事を作れますからいいですよね。
主人もかなり薄味です。私と結婚してから…
調味料足しても良いよ〜と言うのですが、そのままで美味しいと言ってくれるので、私と同じものを出しています。
娘も薄味で。
時々、クックパッドを使うのですが、味が濃すぎる。゚(゚´Д`゚)゚。
なので、結局自分流にアレンジ。
醤油は小さじ1以上は使う事まずないです。塩も使わないので、買うのやめました。


息子さんも薄味なのですね(*'▽'*)良い事です。
日本食は塩分が高い傾向にありますからね。
生姜や大葉、ネギよく使っています。娘も大葉が大好きなので。
薬味をうまく利用していきたいですね。


気ばかり焦ってしまう気持ちよく分かります。
家族があり、仕事があり、背負うものが多いので当たり前だと思います。
そして、自分が回復するために、努力をしているから、ついつい見返りを求めるのです。
自分はこれだけやっているから、これくらい回復してもいいだろう…という風に(^^;;


私もずっと自分の体調を気にして気にしていましたが、今はさほど。
苦しい日もあるのですが、気にしない事に(^^;;

いつも、お仕事の合間、コメントありがとうございます。
とても嬉しいです(*´∀`*)
私も、以前のように仕事がしたい…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。