FC2ブログ

精神薬と抗生物質


20170228000523b43.gif


精神薬を飲んでいると、抗生物質には注意が必要です。医師は飲んでも大丈夫と言います。
しかし、実際は飲むと離脱症状が酷くなったり、断薬した方でも離脱症状がぶり返したりと…危険です。
私も当初、アシュトンマニュアルからキノロン系抗生物質には注意をしていたのですが、セフェム系もダメとか…色々と聞くわけです。
セフェム系は飲んでしまいましたが。。
インフルエンザになった時もタミフルはダメとか…(これは、今の主治医にも言われました)
リレンザにしてねと…

私は精神薬を飲んでからは、2回抗生物質飲んでいます。よっぽどでないと飲みません。薬嫌いだから(。-_-。)

一度目は、減薬中、耳の後ろの骨に激痛が…
離脱症状とみて放置していたのですが、どんどん痛みが酷くなり、耳鼻科へ。
抵抗力が弱っているのか、菌が入り炎症を起こしていました。こんな事になったのは初めてです。
飲んだお薬は、

セフジトレンピボキシル(セフェム系抗生物質)

ロキソプロフェンナトリウム(ロキソニンの後発品で、非ステロイド抗炎症薬)

レバミピド(ムコスタの後発品で胃の粘膜を丈夫にする)


大丈夫でした。

2回目は、9月から風邪をひいていて、これも放置。10月に咽頭炎を起こし、39度超えの熱が…
体中が痛く、インフルエンザだと困ると思い、夜中救急へかかりました(人生初の救急…苦笑)
ここでは、抗生物質の点滴と飲み薬が。。

点滴
ポタコールR輸液 500ml
プリンペラン(胃腸の働きをよくする。吐き気や嘔吐、食欲不振に用いる)
生食注キット 100ml
ロセフィン …(セフェム系抗生物質)

院内処方
ドンペリドン(ナウゼリン)…吐き気や嘔吐、食欲不振に用いる。

レバミピド(ムコスタ)…胃の粘膜を丈夫にする薬。胃炎や胃潰瘍

ロキソフロファン(ロキソニン)…腫れや痛みをやわらげ、熱を下げる薬

クラリスロマイシン…マクロライド系抗生物質、細菌を殺菌するお薬

これらも大丈夫でした。上記のお薬にいつものリフレックスとワイパックス飲みました。もう薬だらけで嫌になりましたが…
特に深刻な症状は、出ませんでした。

インフルエンザの予防接種は娘が小さいので、念のため受けました。こちらも大丈夫でした。
予防接種についても色々論議されるところではありますが…

本当に、精神薬を飲むと免疫力が下がるのか、よく風邪をひくようになりました。
風邪薬は飲まないです。
ん?おかしいな…と思ったら試す事、色々あります。それはまたの機会にお話しますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは

知り合いの方が
意識がとんでしまって
倒れたことがありました。

後で原因を調べてみると、
精神薬と風邪薬を飲んだことが
原因だったようです。

幸いなことに、大けがにはなりませんでしたが
精神薬と他の薬の組み合わせには
十分気をつけないと、本当に恐ろしいなと
思いました。

坊主おじさま

過去記事にも目を通していただきありがとうございます(*´∀`*)
お知り合いの方…大変でしたね。
精神薬は本当に厄介でして、薬の相互作用でとんでもない事になられた方が結構います。
もう断薬をして、かなりの日数(数ヶ月)が経っていたにも関わらず、セフェム系抗生物質服薬後、離脱症状が蘇ってしまったり…

精神薬に限らず、複数のお薬を飲まないといけない時は、注意が必要ですよね。
私もどうしても、お薬を飲まなければならない時のために、少しでも精神薬を減らしておきたいと思い、減薬しています(*'▽'*)

お知り合いの方、ご無事で何よりです。゚(゚´Д`゚)゚。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。