FC2ブログ

結局、今夜も…苦笑 ♡♡ 〜ACE COLLECTION〜

書きたい事は…書かなければならない事は山程ある…
もう発表されてかなりの時間が経ってしまったけれど、ベンゾ減薬→加算…診療報酬改定の事なんかも書きたかったんだけど…

何しろ仕事が忙しく、煮詰まってしまっていて…
終わるのかな…
時間が欲しい。止まって欲しい(笑)

201803080357557fb.png


完全に( ̄▽ ̄)チーン状態です(苦笑)

同業者の方と先日お話していて…

相手:「2月入ってから、帰宅2時…3時だよ…」


私:「昔の私みたい(苦笑)私も昔はそうでしたよ…シャワーだけ浴びに家に帰ってそのまま出社…この時期は地獄でした(´Д` )」

相手:「この仕事している限り、一生これが続くのかな…」

私:「…恐らくね…」

私とは違い、独立して事務所を構え、私が勤めている事務所の軽く3倍以上のクライアント数…

そうなるよね(´Д` )

人を入れたくても、有資格者…経験者が中々いない…

ポッと入って出来る仕事ではない為、育てるのにも時間がかかる。

そんな風に仰られていました。

現在は私たちの業種に限らず人不足ですよね…

有難い事なのかもしれませんが…

こんな煮詰まってしまっている毎日の逃げ道は、やっぱり音楽と美味しい食時と家族と過ごす時間…

ただ、今は時間が取れなくて…

ワンオクのドームツアーだけを楽しみに最近は、頑張っています(*´Д`*)

ワンオクの曲をcoverされている方の動画は、げんなりするから基本聞かない見ない派なんですけど、ACEなら許せる(笑)
と言うか、クオリティが半端ないです…

結局、今日も曲紹介かいΣ(゚д゚lll)




ワンオクの新曲を早速coverしてくれて、ひたすら嬉しいです(´Д` )
ありがとう…
まだ20歳とか21歳です…

好きな声だな…と思って、聴き始めたのがキッカケです(*´꒳`*)







「キミシダイ列車」
ドラムもうますぎるんですよね((((;゚Д゚)))))))







ただただ癒やされます(*´꒳`*)

OORerとしては、最高の選曲♡♡♡




p

カタオモイ / Aimer (cover)

Aimerの曲です。
Aimerは、去年のワンオクJAPANツアーのスペシャルゲストでした。
Takaは、Aimerに楽曲提供しています(*´Д`*)





Sk8er Boi / Avril Lavigne (cover)

そして…ワンオクリーダーToru兄さんが愛してやまないAvril…
Ryotaの奥様のお姉様♡♡♡



女性の曲が歌える男性って本当に素晴らしい♪





マッシュアップ】超ヒット曲をShape of Youにのせて演奏してみた


とにかく、選曲が最高♪
ワンオクから始まります(*´꒳`*)
センスの塊、Takaの歌を初めて聞いた時の衝撃に似てる(笑)





完全にハマってしまい…
結局、曲紹介で終わってしまった…_| ̄|○

やっぱり、中途半端にブログ更新すべきではないかも( ̄▽ ̄)苦笑

すみません…

もうしばらく、頑張ります(*´꒳`*)

寒暖差激しいので、皆さん体調崩されませんように…
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

きゃー kobuchoroさんだ。(=^▽^=)

忙しいんですね。身体大丈夫?

ワンオクのドームツアー楽しみにFight(^∇≦)о 

我が家のばかたれ息子はまだ ワンオクDVD返してくれないよ。

また催促(督促)しなくちゃ。

カバー曲なんですね。

聞きたい 聞きたい 後でゆっくり聞いてみまーす。

更新されてて 嬉しかったでーす。♡♡

yueさんへ

yueさんおはよう♡♡♡身体は大丈夫だよ(*´꒳`*)
ありがとう♪♪そんなに喜んでくれて、こっちが嬉しいです😊😆
こんな記事しか更新してなくて、ごめんなさい
!!苦笑
あら、息子さん堪能していらっしゃるのね〜♡♡
これまた嬉しい😊😊

うんうん!また聞いてみて!まだデビューしてない子達だけれど、いつデビューしてもおかしくないくらいのクオリティだから!!

No title

kobuchoroさん、こんにちは(*^^*)

お元気そうで何よりです(^^♪

どんな内容でも更新してくれると嬉しいし、やっぱり断薬された方が日々楽しく過ごしてくれている姿はみなさんに勇気を与えると思いますよ(*´ω`)

好きな音楽は心を癒してそして元気をくれますよね♪私も苦しい時ずっと三浦大知くんの曲を聴いて力をもらっていました。

お仕事忙しいけれど3月に入りました、あとちょっとだー!頑張り過ぎずに頑張ってね♡

こんにちはー(^○^)

久しぶりー(^o^)
この前はブログに来てくれてありがとう!カバーとは思えない完成度だね。才能ってすごいよね。私も、歌を歌う才能が欲しいです(笑)
kobuchoroさんも、元気そうで良かった(^-^)まだまだ、忙しそうだけど、体調崩さないようにね🎵
私は、明日から近場に旅行に行くよー。本当は、もっと遠方に行きたかったんだけどね…。海外にもいつか行きたいけど、旦那さんが海外に行く意味が分からない。って言う人だから友達と行くしか無いかなぁ。海外で思い出したけど、薬の害に気がつく前、海外で、楽しすぎて薬飲み忘れてプチ離脱で体調崩していた事思い出しました(-_-;)知らないって恐ろしい((((;゜Д゜)))もう、海外に、精神薬を持ち込む許可とかも要らないし。自由ってすごい事だよね。前は海外に持ち込むのに許可がいる国が有る。なんて知らなかった。知らない事程恐ろしい事は無いよ…。
kobuchoroさんの、紹介してくれた曲ゆっくり聞かせてもらうねー(^○^)

チーズ☆彡さんへ

チーズ☆彡さんおはよう♪
いつも、そんな風におっしゃって下さって本当に嬉しいです(*´꒳`*)

私も減薬中何より断薬後の事が気になっていました。
でも実際、減薬中は中々断薬後の希望ブログを見つけることが出来ませんでした。

でも、今は水溶液減薬も浸透して希望ブログがどんどん増えている気がしています(*´Д`*)



好きな音楽は心を癒してそして元気をくれますね♪三浦大知くん私も凄く好きです♡♡
私の親友が、この間、お母様と三浦くんのライブに行ってました。やばかったみたいです(。-∀-)

そう!3月に入りました!!
あと少しにも関わらずまだ終わっていません((((;゚Д゚)))))))もうヒヤヒヤですが、毎回…


何とか乗り切りたいと思います♪



3/16は有休取りました!!笑笑

我慢させた娘の為にも、遊園地で思いっきり遊ぼうと思って!!笑笑
お天気に恵まれるといいんですけどね〜♡

しっかり、チーズ☆彡さんからパワーいただきました!!
ありがとう😊😊😊

あずきさんへ

あずきさん、久しぶりー(*´Д`*)

いやいやこっちこそ、来てくれてありがとう♪

そうなの!!久々に度肝抜かれました!!笑笑。

あまりに完成度が高くて、テンション上がっています(。-∀-)

うんうん、また聴いてみてね。



私も才能が欲しい_| ̄|○

でも、あずきさんには、ブログの才能があるよ(*´꒳`*)♡♡

今日から旅行か〜♡♡いいね〜♪♪

お天気も良さそうじゃない??

私は昨日お弁当持って、動物園と遊園地に行ってました!!もう既に日差しがきつくて、色白の私の肌は悲鳴をあげていました(´Д` )

帽子被ってたけど、鼻と耳と手の甲とパンプスから出ていた肌が、もう真っ赤っか(´Д` )



近場がいいよ!近場が一番だよ!笑笑

今は、特に近場の方がいいと思うよ^ ^

旦那さん面白い!!うちの主人と逆です。笑

主人は旅行=海外だと思っていますΣ(゚д゚lll)

海外も楽しいけど、やっぱり日本が一番!日本食が一番と思ってしまう私です(*´꒳`*)

楽しんできてね!

ご主人さんとの時間を堪能して欲しい♪♪



薬飲んでた時海外行ってた事があるんだね。

しかも、飲み忘れてプチ離脱。今思えば恐ろしいよねΣ(゚д゚lll)

そもそも、持ち込み禁止の薬物もあるっていう事にも頭が当時回らなかったよ。

風邪薬と同じ感覚だったから…

だってあまりに簡単にバンバン処方されていたからね…

知らない事があまりに多すぎました。

まだまだあるんだろうな…

賢く生きなきゃダメですね(´Д` )



あずきさんが元気なのが、私も泣いちゃう程嬉しい♪幸せ♪

旅行気をつけて、楽しんで来てね〜♡♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

鍵コメ様
こんばんは(*´꒳`*)
kobuchoroです。もちろんもちろん覚えていますよ!その後どうされているのか、心配していました(´Д` )
恐怖と闘い途方に暮れながらも、何とか立て直そうと再服薬を決められた鍵コメ様の想いがヒシヒシと伝わってきます。
あの頃の自分と全く同じです…

あれだけの減薬指導病院で、すすめられたのがパキシル!?!?目を疑いました!正直驚きを隠せません…


一番ない薬ですよね( *`ω´)同じように感じています。

減薬者がとても苦しんでいる、苦労している薬の上位に入ってくる薬だと思っています。

私の中では、ダントツ1位です。

私も以前、減薬中に主治医に薦められました(´Д` )離脱症状だと言っているのに、全く関係のないパキシルが出てきました。
もう話にならない。
この人から薬をもらうこと自体がもう嫌になり、そこからその病院に行かなくなりました。

なぜ、離脱症状を引き起こした張本人のお薬であるトフラニールを処方しないのか…
離脱を引き起こした薬を再服薬させるのが一番の近道であるのに…_| ̄|○

医師は相変わらず、何も分かっていませんね。
分かっていないくせに、減薬指導病院だと、堂々と言わないで欲しいです。
なぜ、患者側が薬を指示しないといけないのか…
あり得ない世界です

パキシル飲まれないで本当に良かったです。

トフラニール10mgで落ち着かれているのですかね。
断薬から時間が経っている場合、断薬前の量を服薬しても、増量しないと離脱症状が治らないというお話はよく聞きます。

私もそうでした。。大幅な増薬からの立て直し…

鍵コメ様は、断薬からかなりの時間が経っており、その間も脳の回復が進み、10mgで落ち着いたのかもしれませんね…

医師をあてにしない方がいいです。
主治医はあくまで自分です。
離脱症状の程度も酷さも一番分かっているのは自分です。

トフラニールで立て直して、自分が落ち着ける量を見つけたら、そこから微量ずつ微量ずつ減薬していく。
以前もお伝えしましたが、離脱症状と闘ってはいけません。
離脱症状が耐えられる範囲内に抑えられるように減薬量を調整して下さい。

私がブログリンクさせていただいている方々、みなさんそうされています。
私もそうやってここまできました。

新しいお薬を足せば足すほど、離脱症状は複雑になり、減薬も大変になります。

離脱症状を引き起こした薬を飲む。
落ち着いたら減薬する。

いたって、シンプルです。

私も身体症状も精神症状も酷くボロボロでした。以前の日記を見ると、ゾッとするような…
あまりに多くの症状に途方に暮れていました。

でも、元に戻れました。

希望は捨てないで。

先の事はあまり考えずに、目の前のことを淡々と…
未来の事は誰にも分かりませんから。

断薬までこぎつけて、再服薬…
屈辱的だと思います。私も経験済みです。
悔しくて、悔しくて、薬に負けた自分が情けなくて…
再服薬するくらいなら死んだ方がマシだと当時思っていました。

でも、違うんです。
命を失ってしまったら、本当にそこでTHE END。
命を最優先にして下さい。
失敗だって、成功すればチャラになります。

私は、この失敗があったから、減薬方法、断薬方法を見直すことが出来ました。
そして、後に続く人が、私と同じ思いをしないように、ずっとこの場所で叫んでいます。
私にとって、断薬失敗は今ではあまり失敗だと思っていません。

鍵コメ様の離脱症状がとにかく早く落ち着きますように…

お返事はお気になさらないで大丈夫です(*´Д`*)







管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

おはようございます。
不眠は辛いです。よく分かります。
ただの不眠と離脱症状の不眠とはレベルが違う気がします。
私は、ここ数ヶ月睡眠3時間なんですが、全くしんどくなく元気です。
しかし、減薬中は例え4時間眠れても体調と精神症状は、絶不調でした。
しばらく、落ち着くまで、あまり量をコロコロ変えず、10ミリ一定にした方がいいと思います。
増やす時も、減らす時も徐々にです。
体感を一番に…

ここに来られる方は、だいたい1/100〜1/1000くらいで減薬されています。
そんなレベルなんですよ…


一気に何ミリも抜くと離脱症状は顕著に現れます。その程度も酷くなります。
医師も頼れない状況だから、とにかく酷い離脱症を出さないように…ゆっくりゆっくり…
ペースを掴むまでは、微量微量です。

左に現れるとか…ここに訪問されていた方が、以前おっしゃられていました(´Д` )


疲れますよね。
よく分かります。色々考え過ぎてしんどくなる気持ちも。
まずは、減らす事よりも安定させる事。
10ミリで落ち着いていたなら、10ミリで脳を安定させて下さい。

あまりいっぱい考えるとしんどくなりますから、一つずつ一つずつ…
それでも必ず終わりが来ますから…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

鍵コメ様

こんばんは、仕事が繁忙期のため帰宅時間が遅いです(´Д` )すみません。

そうですね。怖い気持ちとてもよく分かります。怖くてどうしたらいいのか、もう分からなくて、歩く気力もなくて…

家族は医者の言う事を聞きなさい。
薬を飲みなさいと言う…
ブログがなかったら、とっくにあの時に命はなくなっていたと思います。

2歳の娘を目の前にして何度泣いた事でしょう。
その子をおいてでも、死にたい。
もう、限界だ…

それほど苦しかった離脱症状です。

せっかく辞めたのだから、違うお薬を出す事がまず間違ってます。
離脱症状の原因を全く分かっていない医師ですね( *`ω´)
体は病気なんじゃないんです。
離脱症状を起こしているんです(´Д` )
コロコロ薬を変えられるのは、かなりの苦痛だと思います。

そのせいで、原因のお薬の離脱症状と新たな薬の副作用が入り混じり、症状はどんどん酷くなります。

私は、医師に振り回され、何度も何度も苦しみました。

中には、新しいお薬でぴったり体に合う人もいます。

でも、私は医師により変薬され苦しんでいる方の方が多く見てきました。(私もそうですし…)
薬の量も数もかなり増えて、それでも離脱症状が治らない。
当たり前です。原因を無視しているんですから(´Д` )


何が正しいのか、正直誰にもわかりません。
皆さん試行錯誤しながら、歩いていらっしゃいます。
正解が分かっているのなら誰もこんなに苦しんでいないです。
人体実験でしかないから、薬の指示もできません(´Д` )


トフラニールの1回の再服用で薬が切れる時にかなりの離脱症状が出る…

という事…


薬が切れると離脱症状が出始めるのは、自然な事です。
薬がそこで足りなくなっているのだと思います。

1回の服薬量を増やしてみたり、回数を多くしてみたり、人体実験です。

私は結果的に量も回数も増やしました。

そして、離脱症状が耐えられる範囲内になってから、減薬開始しています。

私から言える事はこれくらいですね。

どうしていくか、それを決められるのは、鍵コメ様だけです。

私はあくまで、自分の経験と得た知識でお話する事くらいしかできません。

何度も同じ事をお伝えしています。

でも、それが全く鍵コメ様に届いていないように感じます。

離脱症状を引き起こした薬を飲んで下さい。
立て直して下さいと…

本来、医者でもない私がこんなこと言ってはいけません。
それでも言うのは、今の鍵コメ様が以前の私と全く同じだからです。

母親の立場も、仕事も全て失いましたよ。
私も…
私のせいで、主人と娘は3年以上も離れ離れで暮らしていました。
娘は未だに自分の家をパパの家と言います。


でも…それでも、全て取り返しましたよ。

まともに喋れず、呂律も回っていなかった私がこうして、仕事して育児して家事して元気になってます。

私は先人の言う事を無視し頑なに再服薬しませんでした。
そして、最終的に死ぬ寸前までいき、閉鎖病棟まで行ってしまいました。

そうなって欲しくないから、私も必死に伝えているんですが、それでも、飲みたくないと鍵コメ様がそうおっしゃるのなら私から言える事はもう何もありません。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

おはようございます。
返事の事は気になさらないでください(*´꒳`*)
突き放している訳ではない事…どうか分かって下さいね。
頼って下さる事も、大丈夫なのですが、最終的な判断は鍵コメ様しかできません(´Д` )
私が出来る事なんて、何もないんですよ。
お話を聞いて、私の知っている事を伝える事しか出来ません。


もう誰か助けて…
すがりたい気持ちもよく分かります。
あまりの離脱症状にきっとボロボロなんだと思います。
私は、焦燥感から、でも外にも出れないから、家中を歩き回り、泣きながら…
吐き気も酷かったので、ナイロン袋を片手に(´Д` )
もう、異常ですよね。
家族には、本当に異常にうつっていたと思います。
でも、全部離脱症状のせいなんです。
薬が足りてなくて、脳が暴走しているだけです。
落ち着かせて、慎重に慎重に減薬すれば、苦しくないです。
仕事しながらでも、減薬出来ます。
普通に日常生活をしながら、減薬出来るんです。

まず一番は、離脱症状を落ち着かせること。

落ち着いてから、減薬を考える。

微量ずつで減薬ペースを掴む。

お仲間さんも、私もだいたいこんな感じの流れでいってます。

私は当時、あまりに多くの方にご迷惑をおかけしていました。
ここでも、泣き言ばかり…
コメント欄で、吐き出しつつ、お仲間さんに聞いてもらい、ああでもない、こうでもないと試行錯誤の毎日でした。

鍵コメ様は、長い間、トフラニールを飲まれていらっしゃって、まずその断薬で離脱症状が酷くなったとお聞きしたので、悪さの張本人は、トフラニールが濃厚です。

トフラニールで脳が安定する量まで、戻してあげて、立て直すことが出来たら、レクサプロは必要ない気がしています。

お子さんもいらっしゃって、本当に大変です。
健康な体でも大変だと思います。

離脱症状が落ち着かれる事を切に願っています。

お久しぶりです^^

kobuchoroさん、お仕事お忙しいみたいですね。
でも、kobuchoroさんがお元気そうで良かったです^^
繁忙期終わって落ち着いたら、少しゆっくりなさってくださいね!

私のほうは昨年7月に完全断薬してから、精神薬とは無縁です^^
しかし、残念ながら軽い後遺症は残っちゃいました。
痙攣と痺れ(←ベンゾのせい)、不整脈(←レクサプロのせい)です。
でも、軽減してきているのと慣れで、気にせず放置してます。
薬を飲み続ける恐ろしさや、減断薬過程での狂気の沙汰に比べたら、
このくらいの症状、何てことないや、と思いますもん~。

まあ、でも、本当に薬とおさらばできてよかったです!
何よりも、思考が自分本来のものに戻ったのが嬉しいです。
薬を飲んでたときは、自分(脳)にフィルターがかかってた感じで、
私の場合は、危機感や怒り、ストレスなどが感じにくくなってました。

実は昨年、主人が脳出血起こして救急搬送されたんですよ。
単身赴任中だったのですが、たまたま本社(東京)で会議があって、
それに出席するためにこっちに来ているときだったので、
不幸中の幸いというか、入院も何もかもこちらで助かりました。
会社を4カ月休んで、後遺症はごくごく軽度におさまったけれど、
復帰する際に本社に異動になったりして…本当に色々大変でした。
でも、これだけ大変なことが起こっても、薬でどうにか…
なんて考えは一切起こりませんでしたよー。
むしろ、こんな人生を揺るがすような大変なことが起こったときに、
きちんと本来の自分の思考力・判断力・行動力に戻ってて、
本当に本当に良かった!としか思えませんでした。

でね、主人が病気になったのをきっかけに、医師に聞いたり、
自分で調べたり、主人を含む患者さんたちの症状なんかを見て、
脳の病気が原因で起こる症状と、向精神薬が原因で起こる症状が、
程度の差はあれ、…まったく一緒だということがわかりました。
やはり向精神薬って、脳機能にダメージを与えるものです。
絶対に飲んじゃダメだと、改めて心から思いました。

そして、うちの主人、救急搬送されたときに血圧が高かったようで、
降圧剤を処方されていたのですが、退院してから減薬→断薬しました。
元々高血圧ではなく、仕事のストレスが一番の原因だったので
(ずっと営業だったのですが、今は営業本部に異動になり負担が減りました)、
断薬しても血圧は普通。1日2回計っていますが、全然高くないです。
精神薬と一緒で、医者って降圧剤も一生飲め!方針なので、
言っても無駄だし面倒くさいので、私が減断薬させました。
私が死ぬ思いで精神薬を減断薬した経験があったからこそ、だと思います。

主人も今は自宅に戻ってきて、私に健康管理され元気にしています。
出来るだけ健康的な生活を送る努力をする、ことが一番大事ですね!
そんなわけで、私の近況報告でした!
また寄らせていただきますね~♪

Hさんへ

Hさんへ
こんばんは(*´Д`*)
Hさーん、お久しぶりです。
来てくれて、とってもとっても嬉しいです♪
仕事は、しばらく忙しいですけど山は越えました(*゚▽゚)ノ
多分(^^;)
気を遣って下さって、いつもありがとうございますね😊

Hさん、精神薬とは無縁の生活、良かった〜。私も同じくです。
風邪薬すら飲まなくなりました。

軽い後遺症は残っているんですね(´Д` )
ベンゾも抗うつ剤も、本当にしつこい…
どんどん時間の経過と共に軽減していくといいんですけど…(´Д` )

本当に人生で一番、恐ろしく辛い出来事だったので、何でも、このくらいの事、何てことないや、と思います。
何を今迄、程度の低いことで悩んでいたのだろうと思います(^^;)

私も自分の思考が戻った事、自分の感覚が戻ってきた事が一番嬉しいです。

薬を飲んでいたときは、もう自分が自分でない…
でもそれすら、だんだん分からなくなってくる…
あの頃、外部と付き合いを遮断していましたが、本当に良かったと思っています。
そうは言っても、知っている人も数人居て、もう穴があったら入りたいです(´Д` )
あんな私を私だと思って欲しくなくて…
薬が作り上げた人格、豆粒くらいの薬で人はあんなに変わってしまうという事…
本当に恐ろしいです。


断薬後、Hさんとやりとりしていて、お話をしていて、正直Hさんはもう大丈夫だとホッとしていました。
これからの人生Hさんが向精神薬を服薬する事は二度とないと思います。

その一方で、ご主人様の事が私凄く気になっていました。
うーん…
でも、Hさんの事だから、落ち着いたら、きっと連絡してきてくれる…
ご主人様の事を話してくれる…

それまで待とう…



ご主人様、脳出血だったのですね。
突然で本当に大変だったと思います。
偶然に偶然が重なり…

脳は少しでも処置が遅れると本当に大変な事になります。

脳の病気が原因で起こる症状と向精神薬が原因で起こる症状とが全く一緒…
やはりそうなんですね。
向精神薬は、ダイレクトに脳に影響します。
脳に作用する薬だから、とにかく注意が必要であるのに…

まるで、風邪薬のように、
朝昼晩出しときますね〜
きちんと飲んで下さいね〜〜。
辛い時は、我慢せず、これも飲んで下さいね〜。頓服です〜。


殺す気か…( *`ω´)


降圧剤…
そうなんです!
私も過去に降圧剤取り上げた事があります。
降圧剤も医者は、一生飲めと言う薬の上位にいます。

挙げ句の果てに、予防のために飲んでいらっしゃるお年寄りすらいます。

ご主人様、営業職なのですね。
それは、大変だ…
ストレスは、体に様々な影響を及ぼします。

その原因を無視して、薬なんて使うから、どんどんおかしくなっていく。

減薬させ、断薬させた…

その正しい判断が出来たのも、この経験があったからこそですよね…

下剤ですら常用すると、人は自力では排便出来なくなっていきます。
薬が入ってくる事で、人間の体はそれに順応する…
薬は危機的状況を緊急的に回避するもの…
常用していいものではない。

それを誰もが、分かっていない…
処方する医師も薬剤師も患者自身も…
いや医師と薬剤師は分かっている…
でも、決してそれを患者には伝えない…

Hさんのお話を聞いていると本当に人生に偶然などないんだと改めて思います。

Hさんが、向精神薬で死ぬほどの思いをして、ご主人様が側にいない中、減薬…そして、断薬して。

しかし、今度はご主人様が倒れ…

休む暇などない慌ただしい日々。

でも、向精神薬が入っていない体。
クリアな脳で、対応出来る。

単身赴任中にもかかわらず、たまたま本社(東京)で会議があった事…

降圧剤を飲む事になっても、自分で調べたり、退院してから減薬→断薬させる。

ご主人様も今は自宅に戻ってきて、Hさんに健康管理してもらい、元気に過ごされているということ…


この全てが、私には偶然とは思えないです。

私達が、向精神薬に苦しんで苦しんで、人生を無茶苦茶にされて…死の淵まで追い詰められて…

でも、そんな経験が何一つ無駄になっていない…
全ては、今に繋がっていて、生かされている…

私達が苦しんだ事は、決して無駄ではなかったんですね。


長い長い人生の中で、これほどの気付きを得た私達は、本当に幸せなのかもしれないですね。
とは言え、あんな経験二度とごめんですけど(^^;)


Hさんと久しぶりにお話すると話がしたい事が多すぎて、その反動で、見て下さい…またこの長い私の文章(苦笑)

本当にすみません(^^;)

近況報告、本当に本当にありがとうございます😊

とっても嬉しい報告。

本当に良かったです(*´꒳`*)

私も幸せです♪

お久しぶりです😊
いおりです。まだ覚えていらっしゃるでしょうか?

前回、増薬して様子を見るお話をさせていただきました。しかし、一時時に増薬しても、kobuchoroさんのようにスッと症状が消えずに、このままの量で耐性がついたら、どうしょう⁉と怖くなり、また増薬した分だけ減らしました。相変わらずの目眩や頭の締め付け、息苦しさや首コリが酷いので、やはり、まだ薬が足りていないんだと思います。そこで質問なのですが、kobuchoroさんは増薬されて何日くらいで体調が落ち着かれましたか?1日目からですか?
今、1日も早く薬を止めないと、と気持ちが焦っています😢でも、もう一方では増薬して楽になりたいと思う自分がいます。
昨日、他のブログの方の記事を読み、心理状態が一気に悪化してしまい、ざわざわまで出ております。
その方の記事では、この4月から診療報酬改定でベンゾを1年以上継続処方すると医療機関にペナルティーが課せられるとの内容でした。これから服用される方には必要な措置ですが、私には、もう薬を処方してもらえずに一気断薬の状態にさせられるのではないかと不安でたまりまたせん😢薬で何とか生かされているのに、それでも相変わらず寝たきりに近いのに…。正直、今、医者都合で薬を切られたら、自ら命を断ってしまうと思います。あの最悪だった時を自分も他の人にも、もう味わわせたくありません。

泣き言を言ってしまい、すみません😢⤵⤵
今の状況ではかろうじてステイを取っているのに、増薬して立て直しの希望も危うくなり、一気断薬の危機も出てきて、取り乱してしまいました。

薬に振り回される人生に疲れました。
どこまで頑張れるかは分かりませんが、子供達の側に1日でも長くいたいと思います。

いおりさんへ

いおりさんへ
こんにちは(*´꒳`*)
お辛い中、ここへ来てくれてコメントを残してくれてありがとうございます。
忘れませんよ…私は😊
お子さん達の事もきちんと覚えていますよ。
増薬で中々すっと楽にならなかったんですね(´Д` )それは、怖い思いをしましたね。
新たな耐性は、恐怖でしかない気持ちよく分かります。
私は、飲んで、数時間くらいで、スーッと楽になってました…逆に恐ろしかったです。
1錠のカケラを溶かして、数ml飲んでた私が朝昼晩1錠ずつ…つまり1日3錠…
大幅な増薬ですよね…
正直、1日1錠で大丈夫だったんでしょうけど、何しろ閉鎖病棟入院の為、お薬は出されたものを飲むしかなかったんです…

増薬した分だけ減らされたのですね。
なので、症状は相変わらず辛そうですよね(ノД`)

離脱症状は、心も体もズタズタにしてきます。
本当にボロボロにされる。
だから、私は離脱症状を抑えるために、増薬して立て直してからを薦めているんですが、簡単ではないですよね(ノД`)

そうなんです。
診療報酬の改定が入りまして、減薬しない医師にはペナルティーが…
ただでさえ、何も分かっちゃいない医師達。
いとも簡単に、薬を切ったり、大幅に薬を減らしてみたり、これからきっと患者側から悲鳴が聞こえてくると思います(´Д` )
まだ何にも考えず、こちらの指示どおり薬を増やしたり、減らしたりしてくれる医師の方が扱いやすい_| ̄|○

いおりさんの医師は、どちら側の医師なんでしょうか…
薬は例え減薬していったとしても変わらず、確保しておいた方がいいです。

私は最終的に断薬時、3ヶ月分の薬のストックがありました。
災害があっても、薬をいきなり切られても、時間的余裕を作るために…

泣き言言ったらいいんですよ…
私なんて泣き言ばかりでした。
私は何も嫌な気はしませんし、寧ろ吐いてくれる方が嬉しいです。
ただでさえ、現実世界で孤独に闘っておられるんですから…

いおりさん増薬に恐怖もあり、あまりうまく行かなかったようなのでね…
本当は、楽になる量まで徐々に増薬増薬で量を探っていくんですが、難しそうですよね(ノД`)

この状態で減薬は、心身ともに危険ですので、今の状態だとステイになりますよね。
ステイ期間も長くなってきてますものね(ノД`)

薬が足りないから、離脱が起きる。
だから、離脱を引き起こした薬を足してやる。
脳の暴走を止める。

これが全てなんですけど…増薬しても楽にならない。
量が足りてないんでしょうね…
でも、いおりさんの気持ちが凄く分かるから、私も迷っています。

薬に振り回される人生…
私たった3年だったけど、それでも、永遠のように長かった。

とりあえず離脱症状を落ち着かせたい…
落ち着いてからの減薬は、本当に今までの苦しみの半分以下…
普通に生活出来るから…
何とか落ち着かせたいです(ノД`)


いおりさんの恐怖は、全部ここで吐き出してね。何も状況は変わらないかもしれない…
でも、人って聞いてもらえるだけで、分かっている人がいるだけで、気持ちが落ち着いたり強くなれたりします。
特に私のブログ訪問者は、ほぼ100%いおりさんの気持ちが分かると思います。
自分も通ってきた道だから…
正解がなくて、本当に嫌になります。
一生分の涙を流しました。
焦る気持ちも分かる…


とにかく離脱症状を落ち着かせたいです(ノД`)

こんばんは

覚えていて下さり、とても嬉しいです。また子供達の事も覚えていて下さり感謝を致しております。

次に、こちらにコメントを入れる時は減薬が軌道に乗った時と思って頑張ってきました。あんなに親身になって下さったkobuchoroさんをがっかりさせたくなかったのですが、腑甲斐無いです。すみません泣

kobuchoroさんは服用して、すぐに楽になられたんですね。私は2錠から2錠半に増薬しましたが、やはり楽になった、と感じるには少なく、当時はこれ以上の増薬はとても怖くて断念してしまいました。そして自分は常用量離脱で薬が効かない体質になってしまったんだ、と絶望してしまいました。
カケラの数ミリをkobuchoroさんは3錠も増薬されたのを自分の量に置き換えてみて、もう少し冷静に様子をみることが出来たなら、今は落ち着けていたかもしれませんね😢

ただ、いつも心に思うのは、最初は1錠、次に2錠で足りたくなった私の常用量離脱、すべての症状を抑える事は難しいですが、最悪な状態にはならないで済むくらいは押さえ込めていて、かつ薬のキレを感じるうちはまだ増薬すれば立て直せるのか、もしくはkobuchoroさんのようにスッと楽にならないのならギャバが減り続けるのを防ぐためには減薬するしかないのかが頭の中を駆け巡り、行くも帰るも出来ずにただただ、うずくまっています。

先日、幼稚園の卒園式でした。
人生の門出の日、普通のお母さんのように参加してあげたかったのに途中でフラフラゆらゆらの離脱症状が襲ってきてしまい退席してしまいました。
私って一体なんなんだろう…。他のお母さんは子供の成長に感動の涙を流しているのに、私は離脱症状にただ耐えるのに必死で、子供の成長を純粋に感じる事さえ出来ない。
今月は入学式に入園式のダブルです。たぶん、また耐えられないと思います。
それでも下の子が小学校に入るまでは何とかステイなどをしながら、やり過ごせたらと思っていました。
その矢先に診療報酬の改定の記事を目にしてしまい、私の中で何かがガラガラと崩れてしまいました。
あと3年どころか、薬が手に入らなければ1日足りとも正気を保っていられないのに、と。
正直、増薬しても立て直せず、7ヶ月ステイしても回復が出来ないので卒園したら、もう死んでもいい、それか邪魔にならないように離婚して家を去ろうとさえ思っていました。
だからせめて一人では通えない幼稚園の3年間だけは薬を服用してステイや調整をしながら何とか連れて行ってあげたいと。
そんな時だったので神様は結構残酷だな、ってふて腐れてしまいました。いい年したおばさんがです(苦笑)自業自得なのに何かのせいにする。
こんな性格だからダメなんでしょうね😅こちらにチーズさんがいらっしゃいますが、ブログを拝見するととても素敵な性格が感じられます。そんな方だから減薬もスムーズに進むのでしょうね。見習いたいです😢✨

私の医師は、内科の先生なのでたぶん一気減薬派だと思います。(最初の精神科は遠方で車に乗るとパニックになるため、今は紹介状を書いてもらって家の近くの内科に通っています)不都合があれば精神科へと言われていて負担に感じます。

私も薬の確保は必要だと思うのですが水溶液をするために残すことがとても難しいです。今後1錠まで減らせたら、それを確保していきたいと思います。いつも適格なアドバイス、本当にありがとうございます。

いつも泣き言ばかりで本当にすみません😢

泣き言言ったらいいんですよ…
私なんて泣き言ばかりでした。
私は何も嫌な気はしませんし、寧ろ吐いてくれる方が嬉しいです。

そう言ってもらえて朝のザワザワは落ち着きました。そして、ただ受け止めてもらえるだけで、どれだけ救われるかしれません。
不思議なものですね😊薬よりkobuchoroさんの言葉のほうが落ち着きます😊
身体的離脱は薬でしか対処できませんが、心理的離脱は人の優しさだったり、前向きな気持ちだったりで緩和が出来ると思いました。

私を生かしてくれるのはステイと人の心だと思いました。人は生きているんじゃなくて、生かされているのが身に染みます。

今はステイしつつ、入学式や入園式の時は期待を込めて増薬して対処したいと思います。
前回はあまりにも可哀想だったので😢せめて門出の日くらいは人並みの幸せを味あわせてあげたいです。

こんな私ですが、また入学式などのご報告をしにきても良いですか?自分でもうっとうしいな、と感じますが話を聞いて頂けるだけで前を向ける時間が作れるので、ご迷惑でなければ読んでみてやって下さい。

頑張ってきます。

いつも本当にありがとうございます。

いおりさんへ

こんばんは !?おはようございます!?(*´꒳`*)


【次に、こちらにコメントを入れる時は減薬が軌道に乗った時と思って頑張ってきました。】

1人で闘っていたんですよね(ノД`)
この一文を見て、涙が出ました。
ガッカリなんてそんな…
全く思っていませんよ。
いおりさんの頑張りがヒシヒシと伝わってくるのに…

やりとりしていない間も、私は基本的にここでお話させていただいた方の事はずっと頭にあります。
ずっと、考えています。心配でもあり…
もちろん、いおりさんの事もです!!
だから、謝る事なんて、何一つないんですよ。
いおりさんは、とっても立派なんだから(ノД`)



2錠から2錠半に増薬…
それでも、怖くて仕方なかったと思います。
いおりさんの限界増薬量だったんでしょうね。

ただ、すべての症状を抑える事は難しいですが、最悪な状態にはならないで済むくらいは抑え込めている。
これは希望なのではないでしょうか…

かつ薬のキレを感じる…
ちゃんと足りてないタイミングが分かる。
足りてない事は恐らく百も承知…

でも、増薬すれば立て直せるという確実な根拠もない中で、八方ふさがりになってしまう…
私もそうでした。
入院する直前が正にそうでした。
恐怖がある時って、離脱症状もかなり悪化しますよね(ノД`)
ステイでも、脳はその量に慣れようと必死に回復しようとします。
ただ、ゆっくりすぎて…回復がゆっくりすぎて辛いのですが…


幼稚園の卒園式…
そんなシーズンですよね。

いおりさん…私泣きました。
自分とダブって…
私もそうだった時の頃思い出して…
いおりさん…行っただけでも凄いんだよ(ノД`)
どれだけ辛かっただろう…
周りのお母さん達を見て、どれだけ傷ついただろう…
私全部分かります(ノД`)

【離脱症状にただ耐えるのに必死で、子供の成長を純粋に感じる事さえ出来ない。 】

全部、離脱症状のせい…薬のせいです。

今月は入学式に入園式のダブルですね。
ただでさえボロボロの時に、診療報酬の改定の記事を目にされたんですね。
よっぽど強引な医師で無い限り、いきなり切ったりはないと思います。
減薬の話はされるかもしれませんが…
内科の先生なんですね。
内科だったら、精神科の先生よりも口うるさくないかもしれません。
精神科って向精神薬処方してなんぼ…みたいな所があるので、診療報酬の改定は、打撃になりますが、内科の先生は向精神薬処方が本業ではなく、別に安定した収入がありますから、診療報酬が下がったからと言って、精神科ほど薬を切ろうとはしないと思うんです(ノД`)

本業ではないから、何かあると精神科や心療内科へ繋ごうとはしますよね(ノД`)



【もう死んでもいい、それか邪魔にならないように離婚して家を去ろうとさえ思っていました。 】

私もそうでした。
主人に泣きながら、離婚を求めた事もありました。迷惑をかけてごめんなさいと…こんな母親はいらない。
娘の事を、とにかくとにかくよろしくお願いしますと…



でもね、私は間違っていました。
子供にとっては、母親は特別なんです…
パパがママの代わりは、絶対に出来ない。
不可能なんです(ノД`)

3歳…今年4歳になる娘がね…

いつも寝る時に「ママ大好き。ママ…私はママがいてくれるだけでいいの…大好きなの…
大好きだよ…ママ…」
ってぎゅーっとしてきます。

私が早朝、家事をするために起きるとすぐに気づいて泣いちゃいます。

ママがいてくれるだけでいい…

こんな事…普通3歳の子が言わない。
だって、ママは常に当たり前にそこにいるものだから、普通の子は言わない。

娘は分かってるんです。ママがここにいることが当たり前でないこと。

ママが自分のそばにいなかった時の事をちゃんと覚えてる。赤ちゃんだったのに…
そして、また遠くに行ってしまうんじゃないかと常に不安で不安で仕方ないんだと思います(´Д` )
こんな風にしてしまったのは、私なんですけど(´-ω-`)

いおりさん…
離婚症状に耐えるだけで、至難の技です。それプラス子供達の事、本当に大変です。私なんて、子供1人なのに、何も出来なかった。
何もしてこなかった。
でもね、子供達の側には絶対にいてあげて欲しい。いてくれるだけでいいの。
何も出来なくてもいいの。
ただただ、そこにいてくれるだけでいいの。
どんな状態であっても、そこにいてくれるだけで…


神様は結構残酷だな、そう思います。
渦中にいる時は特に!!
でもね、後から絶対に思うから。
人生はうまく出来てるの…
全て一つに繋がっていくからね。


自業自得!?!?ないない!!
自業自得なわけないよ。
いおりさんに悪いとこなんてないよ!!!

何も知らなかったんだから。
薬のせいなんだから、薬のせいにしていいんだよ(ノД`)

チーズさんもね。本当に大変だったの…
私の最悪時と全く一緒でね。
全く眠れず一晩中恐怖と闘って、朝にはもうグッタリなのにまた辛い1日が始まる…

苦しんでもがいてもがいて…
本当に見ていられないくらい辛そうだった。
あの頃は、数日おきにチーズ☆彡さんのブログにコメントしていました。


今でこそ、スムーズに減薬されていらっしゃって、私もホッとしていますが、軌道に乗るまで、本当にギリギリラインで耐えていらっしゃいました(ノД`)

ああでもない…こうでもない…試行錯誤しながら…
軌道に乗ってからも、体にいいこと全部続けられています。
チーズ☆彡さんのブログは、体に優しくて、色んな情報が詰まっていて、私も参考にさせてもらったり、同じものを使ったりと…
今では私の方が、チーズ☆彡さんにお世話になっています(^^;)

いおりさん素敵な性格ですよ…
こんな事でもなければ、いおりさんと出会う事なんてなかったでしょう…
薬が憎い…憎いんだけど、いおりさんに出会えた…その事は嬉しくて私…
こんな人生も悪くないって思えます(*´Д`*)



全くアドバイスなんて、出来ていなくて、申し訳ないです。
何も出来ないけど、話を聞く事と一緒に考えていくことは出来るので、遠慮しないで下さいね。
泣き言…いいんです。いいんです。
愚痴もいっぱい吐いて!
ちょっとでもね、気持ち楽にしてあげて下さい。
いおりさんを責める人なんて、ここには誰1人いないし、私も絶対にないから(*´꒳`*)

ザワザワとか、精神症状はかなり緩和されます。
誰かに聞いてもらう事で…
残念ながら、身体症状にはあまり効果がないんですが…(´-ω-`)


【今はステイしつつ、入学式や入園式の時は期待を込めて増薬して対処したいと思います。
前回はあまりにも可哀想だったので😢せめて門出の日くらいは人並みの幸せを味あわせてあげたいです。 】

これでいいと思います。いおりさんはもしかしたら、自分が全く進めていないように感じるかもしれないけれど、進化しているよ。
どんどん賢くもなっています。

いおりさんはいつも、お辛い状況なのにとても丁寧にコメントを入れて下さる。

本当に、何でも気軽にコメント入れて下さい。
丁寧じゃなくて、全然大丈夫です👌

今日はダメだ…もう辛い…辞めたい…

そんな一言でもいいし。

子供達の事、一言でもいい。

愚痴でも何でも…

メールのように、掲示板のように好きに使って下さいね♪

話すことってとても大事です。
でも、中々こんな事、普通の人に喋れないから…
理解も出来ないだろうし(´-ω-`)

だからここでね。ちょっと肩の荷を下ろしてね。

どんな報告も私は大歓迎です。
目に見えない距離だから、顔も名前も知らないから、コメントないと私すぐに心配になるんです。大丈夫かな…1人で苦しんでいないかな…
超お節介(^^;)(^^;)(^^;)
あんたに何が出来るのって話なんですけど…
心配症なのかしら(苦笑)


いおりさん、頑張らなくていいからね!
十分すぎるくらい頑張っているから…
いつも、心だけはいおりさんの側にいるつもりです(。-∀-)

また、遊びにきて下さいね♪
本当にコメントありがとうございます😊😊

おはようございます😊

今日からまたお仕事でお忙しい時に心暖まるコメントを下さり、本当にありがとうございました。泣きながら読みました。これからも何度も読み返すと思います。
後程、ゆっくりコメントをさせて頂きます。
昨日、絶望だったのに今日は少し前向きになれております。kobuchoroさんのおかげです😊
お仕事、頑張って下さいね。娘さんも保育園でいっぱい遊んで来てね😊

いおりさんへ

おはようございます😃
いおりさんが少しでも前向きになれて良かった(*´꒳`*)
ありがとうございます😊私も今日から仕事♪そして娘は年少さん♪
新しい制服に身を包み行きました(*´Д`*)

いおりさんの一日もどうか穏やかになりますように…

No title

kobuさん、こんにちは。
お久しぶりです。
相変わらずお忙しいのでしょうか?

いおりさんのコメントを読み、診療報酬改正の件初めて知りました。
やっと国も少しだけ動いた?と思いながらも、どうせ国民の手前、形だけだろうと思ってしまいます。
でも、いおりさんのように不安を感じている方も沢山いらっしゃると思います。
私も最大量と服用していた時にそんな情報が入ってきてたら、それだけで離脱症状が酷くなりそうです。
何とかストックを確保しておきたいとネットで探していたと思います(今はネットでは手に入らなくなったんですよね?)。

素朴な疑問なのですが、長期に処方し続けるとペナルティがというのは1診療所でということですよね?
どうしてもストックを確保しておいた方がいい場合は、体調が良くないときに外出はキツいかもしれないですが、もう一軒どこかの病院を受診して薬をもらうというのは可能ではないですか?
本来はいけないのかもですが、国が考え無しの改正をしている以上とりあえずはありかと。
どうなんでしょう...?

いおりさん、こんにちは。
お辛い状況のようで、ホント大変かと思います。
私もkobu さんには減薬中や断薬後も毎日のように愚痴ったり泣き言を聞いてもらったりでした(今も時々ですが)。
私も子供たちの卒園式、入学式、運動会などとてもキツかったです。
かわいそうなので出来るだけ参加していたのですが、途中退出よくしていました。
そんなに遠くなくても車で行き、近くに停めて直ぐ退避して休めるようにしていました。
家内もそんな状況にいつも付き合わせてしまっていました。
いおりさんも早く良くなるといいですね。
でも焦らず、焦らず、ゆっくりと、ゆっくりとがいいと思います。
私は焦って辛い思いをしてしまいました。
何が正解なのかわからないですが、私は食欲も無くなり10kgぐらい痩せてしまったのですが、今思うともっと栄養を取り、体力をつけて減薬断薬すればよかったと思います。

kobuさん、横からスミマセンでした。

ルーキーさんへ

ルーキーさんこんばんは(*´꒳`*)
仕事はお陰様でひとまず落ち着きました♪

そうなんです。診療報酬の改定…
ざっくり言うと

★長期にわたってベンゾ系薬物を処方している場合は、減算。

★ベンゾ系薬物の減薬を、医師が薬剤師または看護師と協力しながら行った場合、加算。

これにより、また患者は振り回されることになりそうです。
国は、離脱症状に苦しむ患者の救済処置もせずに、ろくに教育もされていない医師に任せ、またもや匙を投げた感じ(´-ω-`)

ここまで被害が拡大すると国家の危機だと思うんですけどね。
ちょっとやそっとでは、変わらないですね…


ネットも実際は、規制をすり抜け販売を行っている業者もあるようですが、ルートや成分に疑問があったり…
オススメは出来ないですよね。

ペナルティは1診療所でだと思います。
お薬手帳を出さなければ、少し割り増しで料金取られますが、提示する事は強制ではないので、私だったら、体調可能な限り、内科周りするでしょうね。
お薬手帳は忘れた若しくは失くしたと言い切り…
やってはいけない事ですが、こちらも命懸けですので…命がかかっているので、最悪仕方ありません。最終手段です(ノД`)

今は処方禁止となっているリタリンで昔そのように、診療所を周り大量のリタリンを処方してもらうリタリン中毒者が溢れかえっていた事を思い出しました(´-ω-`)


どうしてもストックを確保しておいた方がいい場合は、どこかの病院を受診して薬をもらうというのは、安心材料になるかもしれませんね。ルーキーさん、さすが!笑
と言って良いのかしら(^^;)

ルーキーさんいおりさんへのコメントありがとうございますね(*´Д`*)
助けてもらっていたのは、私の方です。
愚痴もどれほど聞いてもらっていた事でしょう…


ルーキーさんもフラフラになりながらでしたよね(ノД`)

体重は相変わらず戻らずですか…
私はもう安定の40kgです…
気を抜くと痩せます。

そこそこの体重がないと免疫力もね…(´Д` )

ルーキーさんコメントありがとう😊

おはようございます

昨日は早くから気持ちが救われるコメントを下さり、本当にありがとうございました。
お仕事中、眠たくありませんでしたか😢?

あんなに励まして頂いた上に、適切なアドバイスを伺ったのに、未だ軌道に乗せられない自分がとても情けなく、そして申し訳なくて…😢あずきさんにも大変お世話になったのに当時と何も変えられない自分がいて、未だにご挨拶に伺う事が出来ません😢
でも、ずっと皆さんのブログを何度も読んで今日までやってきました。頑張った人がいる、今、頑張っている人がいる、だから、今日は頑張ろう、と。皆さんの存在は希望の見えない人間の唯一の光りです😊そんなkobuchoroさんに話を聞いて頂いて励ましてもらうのは何よりの活力になります。家事に育児にお仕事にと多忙なのに本当にありがとうございます✨

元の精神科医が、依存や耐性の説明などは全くしなかったのですが、あまり増やすのを好まなかったので2錠以上を服用するのは、本当にもう薬から逃げられなくなる‼この先も耐性がついてどんどん増え続けてしまうのではないのか⁉、という思い込みにかられてしまい、怖くて調整から逃げてしまいました😫実際、昨年の夏は減薬していた1錠の3/4錠から2錠まで増薬しているので、もうこれ以上は😫💦という思いが根底にあり、たった半錠でも怖かったのだと思います。何度も減薬に失敗しているので、きっと3~4錠服用しなければ効かない体質に変わってしまったのでしょうね😢


ただ、すべての症状を抑える事は難しいですが、最悪な状態にはならないで済むくらいは抑え込めている。
これは希望なのではないでしょうか…

kobuchoroさんにそう言って頂けると希望が持てます😄私にとって今、1番怖いのは悔しいですが、薬が効かなくなることです。毎日、離脱症状と戦いながらヒリヒリした思いで過ごしていますが、苦しい中にもやれることがまだあるので家族の側にいれる自分がいます。また前のようにただ布団の中で息をするだけの生活に戻ってしまったら、薬の真実を知ってしまっている自分ではもう耐えられないと思います。


でも、増薬すれば立て直せるという確実な根拠もない中で、八方ふさがりになってしまう…
私もそうでした。
入院する直前が正にそうでした。
恐怖がある時って、離脱症状もかなり悪化しますよね(ノД`)
ステイでも、脳はその量に慣れようと必死に回復しようとします。
ただ、ゆっくりすぎて…回復がゆっくりすぎて辛いのですが…

芯が強いkobuchoroさんもそう感じて乗り越えてこられたという事実が励みになりますみんな頑張ったし、みんな頑張ってると😊✨


幼稚園の卒園式…
なぐさめて下さり、またこんな私をほめて下さり、本当にありがとうございました。離脱症状でゆらゆらしている私が壁伝いに歩いていて、「バテたのか?、情けない」と吐き捨てた主人の一言が、あまりにも適していて、たった1時間くらいなのに耐えられない自分に情けなくて、ただ「ホントだね~。ごめんね」と場が悪くならないように、精一杯の笑顔でやり過ごすしかありませんでした。いつも具合が悪いと、うんざりしるのは当たり前で、優しい言葉をかけてもらえる訳はないのでkobuchoroさんの優しい言葉に涙が出ます。本当にありがとうございます。


内科の先生なので増薬を希望するとまた精神科へ戻されそうで怖いですが、確か、同一量、同一処方内容なら、って書いてあったような気がするので、すぐに余分な1錠を増やしてもらって、1年後に1錠ずつ毎年減らし続けたら、ひっかからないかな?と考えていました。私も1年に1錠ずつ減薬します。断薬した時に1錠分、余るというゴールが切れたら嬉しいのですが。やはり今の処方ではギリギリなので増薬を相談してみたいと思います。
ただ、ルーキーさんが素晴らしい目から鱗の技を教えて下さったので体調が良いときに試してみたいと思います😊

でもね、私は間違っていました。
子供にとっては、母親は特別なんです…
パパがママの代わりは、絶対に出来ない。
不可能なんです(ノД`)

こんな役に立たない母親でも、ただいるだけでもいいんですね😭✨足枷になるくらいなら、といつも思っていました。そんな自分が許せないという気持ちもありました。
kobuchoroさんのお嬢さん、とても愛おしいですね😭✨おばちゃんは感動して泣きました✨母親ってすごい存在なんだな、と改めて感じさせて頂きました✨お嬢ちゃん、ありがとうね😊💕そして気付かせて下さって、本当にありがとうございます✨

娘も3歳…今年4歳になります。同じ年なのでより親近感がわきます😊💕


神様は結構残酷だな、そう思います。
渦中にいる時は特に!!
でもね、後から絶対に思うから。
人生はうまく出来てるの…
全て一つに繋がっていくからね。

すごく勇気が出るお言葉です✨今日を1日1日大切に生きていった先に見える景色を楽しみに頑張ります。

チーズさんもブログで拝見する以上に大変でいらっしゃったんでしょうね😢今は前をしっかり向かれていて輝きを日々増してらっしゃいます😊✨


いおりさん素敵な性格ですよ…
こんな事でもなければ、いおりさんと出会う事なんてなかったでしょう…
薬が憎い…憎いんだけど、いおりさんに出会えた…その事は嬉しくて私…
こんな人生も悪くないって思えます(*´Д`*)

ありがとうございます✨私もkobuchoroさんにお会い出来て、とても嬉しいです😊人生って素敵な事もまたまだありますね😊✨


【今はステイしつつ、入学式や入園式の時は期待を込めて増薬して対処したいと思います。
前回はあまりにも可哀想だったので😢せめて門出の日くらいは人並みの幸せを味あわせてあげたいです。 】

これでいいと思います。いおりさんはもしかしたら、自分が全く進めていないように感じるかもしれないけれど、進化しているよ。
どんどん賢くもなっています。

ハッとさせられました!こんな私でも少しずつ進化しているんだな、と。脳は少しずつ回復する。そのお言葉を胸に頑張ります😊

今の状況を知っているkobuchoroさんに聞いてもらえると思うと、入学式、入園式もただ苦しいものではなく、何だか楽しめそうです😊気分を変えて下さり、本当にありがとうございます。

長文、乱文にていつも失礼します。
また遊びに伺います😊

いつも、ありがとうございます😊

kobuchoroさん、コメント欄をお借りします。

ルーキーさん、この度は貴重なアドバイスを下さり、本当にありがとうございました✨目から鱗で嬉しかったです😊

また励まして頂き、とても嬉しく、心強く感じました✨
本当に本当にありがとうございます✨
皆さんに続けるよう、頑張ります😊

No title

kobu さん、おはようございます。
お仕事一段落されて良かったですね。
いい季節になってきたので、娘さんとお出掛けできるといいですね。
私も先週家族と近くの公園にお花見に行ってきました(愚息は部活とか言ってついてきませんでしたが)。
去年も一昨年も同じところへ行ってきたのですが、あの頃はフラフラしながらだったなあなどと思いながら娘とキックボードで久々に遊びました。
以前よりも少しずつですが小走りぐらいはできるようになってきているので、楽しかったです。
体重はだいぶ戻ってきています。
10kg 減って、そこから6.7kg 回復しています。
ちょっと体調が悪いとすぐに1.2kg は落ちることもありますが、だいぶ安定してきました。
これぐらいの体重が楽でいいのかなとも思っています。贅沢を言えばもう少しあと1kg ぐらい筋肉で増やしたいところです。
食事だけでは追い付いていないところもあるので、プロテインとサプリも併用しています。
以前お伝えした肉ばかりの食事はやはり身体にはキツく、最近また以前の食事に戻っています。

いおりさん、おはようございます。
私はすでに断薬しておりますが、いまだに御守りのようにデパスを1錠持ち歩いています。
何かあったらという恐怖心がまだあるのだと思います。
そこからも早く抜け出したいと思っていますが、飲むわけではないからまあいいかとしています。
広島の藤川先生という心療内科医が、鉄分とたんぱく質不足がうつ病に大きく影響していると、ご自身の診療所でアドバンスドフェロケルという鉄サプリと高タンパク食で効果を確認していると本やネット、Facebookで出しています。
どこまで本当のデータなのかわかりませんが、機会があったら見てみてもいいかもです。
そんなに高額になるサプリでもないです。
私もAmazonで買って飲んでいます。

ルーキーさんへ

kobuchoroさん、コメント欄をお借りします。

ご心配頂き、ありがとうございました。また、たくさんのアドバイスをして下さり、大変感謝を致しております✨

どなたかのブログでルーキーさんがおっしゃっていた治療方針を拝見しました。今一度、探してみて検討してみたいと思います😊(現在、ベンゾ以外に漢方やサプリメントなどを合わせると1日に9錠は最低服用しているので、どれか減らせないか検討してみたいと思います😅)

ちなみに私もかなり痩せました。上半身がガリガリです😅特に顔がやつれるほど痩せて、みんなに心配されます😢若い頃は美容で痩せたかったけど、今は少し位ふくよかな方が幸せそうに見えていいな、と思います😊
お互い適量な筋肉がつくと良いですね😊✨

ルーキーさん、断薬、本当に本当にお疲れさまでした。皆さんの存在が私の希望です。
行事事など気持ちを分かって下さり、救われます😢✨皆さんに気にかけて頂き、また明日頑張ろうと思います。

毎年、四季が崩れてきており、体調にも大きく影響します😢どなたでも季節の変わり目、気圧の変化、気温の変化には体調が崩れやすいので、どうぞ、ご自愛下さいませ。

見ず知らずの私に声をかけて下さり、本当にありがとうございました。

おやすみなさいませ。

いおりさんへ

今日も一日お疲れ様でした(*´꒳`*)
私全然眠くないんです。
数年、離脱症状と不眠と闘っていたからでしょうか?
だいたい、睡眠は3〜4時間で元気です(^^;)平気になりました。
休みの日は、5時間くらい…
なので、全く気になさらないで大丈夫ですよ♪


いおりさんも痩せられたんですね(ノД`)
本当に健康な人間でも、この目まぐるしい季節の変化に対応ができません…
ルーキーさんへのコメントもありがとうございますね😊


【未だ軌道に乗せられない自分がとても情けなく、そして申し訳なくて…😢あずきさんにも大変お世話になったのに当時と何も変えられない自分がいて、未だにご挨拶に伺う事が出来ません😢】

大丈夫。あずきさんも私もそんな風に思っていませんから(*´꒳`*)
軌道に乗せる事がどれだけ大変な事か…
それも分かっているつもりです。
彷徨って彷徨って、苦しんで苦しんで…
それだけ読めないお薬なんですよね(ノД`)

同じ薬でも、飲む人によって全然違ったりもする。
いおりさんが情けないわけでも、根性がないわけでもないんです。

私はたまたま軌道に乗りました。
でも、私のお仲間さんの中には、離脱症状を抱えたまま、減薬に踏み切った方も大勢います。
あずきさんもそうですね…

うまく軌道に乗せられなかった…
これ以上、薬を増やすのはもう怖い…
副作用が、もう耐えられないから…

などなど、理由は様々。


でも、お薬が減っていったり、ステイするうちに、あれ?辛いけど、ちょっと耐えれる。
ちょっとマシだな…
そういう瞬間が増える。

そして、気づいたら軌道に乗っていったりするんです。

薬はあっという間に増えていきます。
私なんて、薬ジャラジャラ飲んでいました。
どこから手をつけていいかも分からなかったです。
最初は、いおりさんと何ら変わらなかったです。
だから、絶対に大丈夫。
みんな、渦中にいる時は、私の離脱症状は永遠に続く、そんな風に言います。
私の離脱症状は治らないんじゃないか…
チーズ☆彡さんもそんな風におっしゃられていました。
でも、実際は…
永遠には続かない…
その事をずっとチーズ☆彡さんにも伝え続けました。
必ず楽になる。大丈夫…大丈夫だからと…
あの頃毎日のようにやりとりしていましたが、もうチーズ☆彡さんは、大丈夫だと思います。
ペースを掴まれ、色々なものを武器にまっすぐに歩いていらっしゃいます。


ネットで薬を調べると、まあ絶望的な事しか書いていませんね(^^;)私も唖然とし、絶望的になっていました。当時…

でも、今は希望ブログもたくさんある!
水溶液減薬も一般的になってきた!
希望はたくさんあるので、怖い記事は見なくて大丈夫です(*゚▽゚)ノ


【幼稚園の卒園式…
離脱症状でゆらゆらしている私が壁伝いに歩いていて、「バテたのか?、情けない」と吐き捨てた主人の一言が、あまりにも適していて、たった1時間くらいなのに耐えられない自分に情けなくて、ただ「ホントだね~。ごめんね」と場が悪くならないように、精一杯の笑顔でやり過ごすしかありませんでした。】

ご主人さん…
なんて事を(ノД`)(ノД`)
うちの主人も変わらなかったですが…
最初は分かって欲しくて、必死に伝えていたんです。自分の症状とか、辛さとか…
離脱症状で呂律も回らない中…

でも、返ってくる返事は冷たいものばかり…
軽くあしらわれ、俺の方がしんどい、辛い…
とことん傷つきました。
現実世界に理解者なんて、1人もいませんでした。

そこからです。私は両親にも家族にも何も言わなくなりました。傷つくだけだから…

減薬の事も断薬の事も…
薬の事も自分の事も一切話さなくなりました。

家族に話したのは、断薬が完了して数ヶ月後です…
どうして分かってくれないのか?
こんなに苦しいのに…
こんなに辛いのに…

当時の私はそうだったんですけど、果たして、主人と私の立場が逆だったら、私は主人のこの苦しみが理解出来ただろうか…

きっと出来ない…
この何とも言えない苦しみは、経験者でなければ、理解不可能。
想像を絶する苦しみだから(ノД`)
未知なんですよね(ノД`)経験していない人にとっては…
でも、体が言う事きかないので、出来る事も中々なく、文句を言われながら、毎日過ごしていました。

そんな絶望の最中、支えてくれていた方の1人がここにも登場されているルーキーさんです^ ^

男性であるのに、お子さんと奥様の為に、美味しい食事とお弁当も作ってあげるとても優しいお父さんです。
買い物もされるとおっしゃられていました。
離脱症状…後遺症…に苦しみながらも、必死に家族を守ってこられました。
もちろん男性なので、お仕事もあります。
責任もあります。
自分も辛くて、大変であるにもかかわらず…

私の泣き言も愚痴も全て受け入れ、優しい言葉をかけ続けてくれました。
こうしたら、楽になるよ。
自分はこうしている…
私の知らない事、思いつかないような事、いっぱい教えて下さいました(´Д` )

私は離脱症状ピーク時に冷えとり靴下を履いていて、今でも続けているんですが、この冷えとりとの出会いのキッカケを作ってくれたのも彼でした。

どうして、助けてくれるのか?
どうして、こんなにも分かってくれるのか?

それは、紛れもなく、彼も薬の経験者だから…

だから、私達の苦しみが痛いほどに…
手に取るように分かるんです。
私がコツコツ減薬を続けられたのは、この場所があったから…
こんな温かい人達がいてくれたから…

私が健康な体を取り戻すまで…
取り戻してからも、続けている、健康法は全て皆さんから教えていただきました。

だからね、いおりさん辛くなったら、ここに来て下さい。
耳を傾けてくれる人がたくさんいるから(*´꒳`*)
ルーキーさんからも、アドバイス得られましたよね(*´Д`*)
1人じゃ乗り切れないかもしれない。
でも、誰かに支えてもらったら、乗り切れるかもしれない。

気持ちが楽になる。それだけでも全然違いますからね!

私はブログとネットがなかったら、今でも薬から抜け出せていなかったと断言出来ます。
それどころか、命を絶っていたと思います。


どうしても、1人で考えていると考え方が縮こまったり、良くない風に考えたり…
でも、吐き出して、人に聞いてもらえたら、また違う方の考え方を聞いた時、新たな発見があったり…
ハッとさせらてたり…
気持ちを持ち上げられたり…

人の優しさに触れて、それが薬以上のリラックス効果になったり…
私がそうでした(*´꒳`*)

決して、暗闇ではない事、忘れないで下さいね(*゚▽゚)ノ

辛いのに、長々とすみませんでした。
簡潔にまとめたいんですが、伝えたい事も多く、中々難しくて(^^;)

返事は結構ですからね☆

お子さんと同い年なんですよね(=´∀`)人(´∀`=)
本当に嬉しい、親近感♪
これからもよろしくお願いしますね♪

ちょっとでも、いおりさんが前向きになれるお手伝いが出来たら、私は嬉しいです^ ^

いつでも、遊びにきて下さいよ〜♪
待ってます(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ルーキーさんへ

ルーキーさん今日も一日お疲れ様でした(*´꒳`*)
お花見行かれたんですね♪息子さん中々捕まらないですね(^^;)
男の子ですし、いいお年頃ですもんね^ ^

私も家族で行ってきましたよ。
もう満開ですよね♪
キックボードで娘さんとですか♪
以前では、考えられない…
凄い回復ですね(*゚▽゚)ノ

そうそう…春はそうだったし、夏の娘さんとのプールの約束も大変でしたよね(ノД`)
そう思うとやはりゆっくりゆっくり回復していくのでしょうね。

ルーキーさんは、色々体にいい事も試されているので、それも後押ししているんでしょうけど^ ^



体重は6.7kg 回復されているんですね♪良かった(*゚▽゚)ノ
私もあと1kg ぐらい筋肉増やしたいです(^^;)
私は食事とプロテインとサプリです^ ^
一緒ですね。
肉ばかりの食事はやはり身体にはキツかったですか…
私も恐らく無理だと思います(^^;)


デパスを1錠持ち歩いておられるんですね。
飲むわけではないので、問題ないです^ ^
私はようやく恐怖心薄れてきました。

鉄分とたんぱく質不足がうつ病に大きく影響している…
こういった関連の書籍よく出ていますよね…
私も研究中なんです。
たんぱく質は本当に大切。

うつは食事が原因とも言われていますから。
いつも情報ありがとうございますね🤗
勉強になります。

いおりさんへのアドバイスも本当にありがとうございます😊
コメント…
私まで心が温かくなりました。
私もしっかりメモメモです📝
いつも感謝しています。

ルーキーさんが穏やかに過ごされているようで、とても安心しました(*´꒳`*)

仕事や家の事、色々大変だとは思うんですけど、治療院や色々な健康法を味方につけて、乗り切りましょうね(=´∀`)人(´∀`=)

久しぶりにお話が出来て、近況が聞けて、とても嬉しかったです😊

ありがとうございますね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

鍵コメさんへ
こんにちは(*´ω`*)
お久しぶりです。喝を入れましたかね…私σ(^_^;)

あの時は異常な精神状態だったのですね。
少しそんな感じはしていました。
全て薬のせいなので、謝る必要はないですよ。

あれからは最悪の道を辿り…
大変でしたね。入院されてたんですね。
入院されると、どうなるかはだいたい分かりますよ。
私は、がっつり精神病院の閉鎖病棟に閉じ込められましたからね。
薬は、看護士の目の前で飲まないといけなかったですね…
拒んだ患者の口の中に無理矢理薬を放り込んでいた男性看護士もいましたよ。

私も同じです。
私はあの時、1回死んだと思っていて、だからね、今はおまけの人生を生きている感覚。
だから、とても楽しいし、幸せです。


大丈夫(*´ω`*)私も入院してお薬大量に増えましたが、今お薬フリーですから、もう断薬してから1年以上経ちました。


【大量に睡眠薬、抗うつ薬を飲んでしまいました。】

それだけ追い込まれていたんですよね。
辛かったんですよね。
今は落ち着いているようで良かったです。

無理せず行きましょう…
今はあまり職場復帰まで考えないで、淡々と減らしていきましょう。

ジェイゾロフト、ワイパックス、私もどちらも飲んでいました。

【一生かけても減薬する!!!】

私も見守っています。
わざわざ、コメントありがとうございます😊
凄く丁寧にありがとう…

無理しないで下さいね^ ^
また、いつでもお待ちしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。