現実世界に理解者がいない…

20171224072109698.jpg





こんにちは(*´꒳`*)
寒さがどんどん厳しくなっていきますね。
1月2月と、どんどん寒くなる…
恐怖です((((;゚Д゚)))))))

これが年内最後の記事になりそうです。

今回は、タイトル通り…

今までも…今でもよく相談を受けます。

「kobuさん…家族が理解してくれないのです」と…

理解してもらえない。そして、減薬をしようもんなら、反対される。責められる。

とても、辛いです…と…

私はとてもよく分かります。

私の家族(両親と弟と私)の絆は、とても強いものです。恐らく一般家庭よりも…

今でこそ、お金には困っていませんが、

それは、父が会社を立ち上げた時から…
お米を買うお金がなくて、パン屋さんのパンの耳を食べて生活していました。

今では考えられない、究極の貧乏生活でした(^^;)
でも、家族は明るく、元気いっぱい。
母は今でもあの頃が一番楽しく幸せだったと言います。
お金じゃないんですよね…幸せは…

テナントに住み、お風呂なんてついておらず。
お風呂のついた家が、幼い私の憧れでした(笑)
その反動で、私の実家も我が家もお風呂は家族全員で入れるくらいに広い(^^;)

父が大腸癌になって、その絆はさらに深まりました。
過去記事の通りです。


それなのに、そんな家族であるのに…
精神薬に関しては、受け入れてもらえませんでした。
どれだけ、私が訴えても、泣きながら訴えても…
精神疾患患者としか家族の目にはうつらなかった…

そして、追い打ちをかけるように…主人。

主人とは、17歳からの付き合いです。
私の全てを理解してくれる人でした。
そんな主人にさえ、私の声は届きませんでした。

なんで…
どうして分かってくれないの…
孤独でした。

色々な想いから、私はブログを始めました。
様々な理由があるのですが、この孤独をどうにかしたくて…
理解者が欲しくて、始めた事も理由の一つです。

家族や友人があまりに同じ事を言う。

病院へ行かなきゃ、薬を飲まなきゃ治らないよ。
産後鬱には、投薬治療。
インターネットにも、どの本にもそう書いてある。
病院へ行きなさい。
医者の言う事を聞きなさい。
薬をしっかり飲みなさい。
インターネットなんて、ブログなんて見ちゃダメ!
ネットの情報なんて、信じちゃダメ!

私もそう思い、しっかり薬を飲んだ時期もありました。
家族は私が薬を飲むと安心する…

ただ、自分だけが感じる違和感…
どんどん自分でなくなっていく感覚…
増えていく不快な症状達…
それに伴い、どんどん増えていく薬の量。

始まりは、セパゾンとドグマチール。
これだけだった。
でも、気がついたら、ドグマチール、ワイパックス、リフレックス(レメロン)、ランドセン、頓服ソラナックス…
薬がジャラジャラと私を取り巻いていました。
これだけ飲んでも楽な時間なんて皆無。

こんなの絶対におかしい。
何が起きてる?
僅かに残る理性…
働かない脳で必死に薬を調べました。




……

………。


絶望的でした。
なんて、薬を飲んでしまったんだと…
離脱不可能…
怖い事が書いてある。
苦しんでいるブログばかり…

こんな薬辞めなきゃダメだ…

でも、そんな簡単に辞められる薬ではなかった。

飲んでいても苦しい。減らすともっと苦しい…

行くも地獄、戻るも地獄…
八方ふさがりでした。


そんな中で見つけた。
一筋の光…


水溶液減薬…


主治医は、鼻で笑いました。
家族もそこまでする???
そんな風に言われました。

ただでさえ、孤独に離脱症状と闘っている…
そんな中で、今まで信頼していた家族にも理解してもらえないことは、本当に辛い。

家族に何度も言いました。
私が今までこんな状態になったことが一度でもある?
お風呂が怖い。外が怖い。テレビ見れない。車に乗れない。

私に出来ることは、トイレにいくことと、必死に息をする事だけ!!!

あり得ない…
どう考えたって、異常でしょう!!??

薬が原因だと私が証明するから。

啖呵を切った私ですが、知識が足りず最終的に断薬失敗し、閉鎖病棟へと繋がっていきます。

家族は無理解でしたが、私の生活、娘の生活をサポートしてくれていました。
それは、とても感謝しています。

閉鎖病棟まで行って、私は目が覚めて、家族を巻き込むのは、もう辞めようと思いました。

精神薬、減薬方法、減薬量についても勉強し直し…


私が次に家族に薬の話をする時は、薬を辞められた時。
もう泣かない…
断薬するまでは。

孤独な減薬生活でした。
誰にも言えない。
現実世界に理解者は一人もいませんでした。

そんな私の心の拠り所…
それがこのブログであり、インターネットの世界でした。

心優しいお仲間さんに。
優しい先輩方。
コメントを下さるあたたかい方々…

どれほど救われた事でしょう。
現実世界に理解者がいなくたって平気でした。
この場所が、私にはあったから。

相手の辛い状況…
拷問のような苦しみ…
痛いほどに…
手に取るようにわかる。

それは紛れも無い経験者だから。

未だに誰一人として、顔も本名も知らない方ばかり。

なのに、私は勝手に絆を感じています(^^;)

離脱後であっても、私のかけがえのない人達にかわりはありません。


人は、自分が未体験であることを理解するのは難しいです。
しかも、それが自分の基準や常識の遥か先にあるような出来事なら、尚更!

普通は、体が調子悪い→病気になる→病院へいく→お医者さんの言う事を聞く→投薬治療

これが一般的…常識。

私だってこんな事を経験していなれば、同じ事を言っていたかもしれない。

どうして分かってくれないの?
理解してくれないの?

そればかりだった私ですが、そもそも理解出来る方がおかしい。無理があります。

分かってくれなくても、理解できなくても、同調して欲しかった。
寄り添って欲しかったですけどね(^^;)


ここに訪問して下さる方の中には、ご家族の協力のもと減薬を頑張られている方もたくさんいらっしゃいます。

でも、その一方で私と同じように家族の理解を得られぬまま、孤独に減薬生活…
薬と闘っていらっしゃる方もいます。

不安で孤独で嫌になったら、いつでもここに来て下さい。

いつでも、何度でも言います。

絶対に大丈夫です。

一緒に考えます。

ここで吐き出して、肩の力を抜いて…

決して一人ではないし、こっちの世界には理解者がたくさんいます。

あなたのやろうとしている事は、決して間違ってなんていない。

怖い記事、怖い情報に惑わされず。

自分の信じた道をコツコツと…

薬が減ると自分の感覚が戻ってきます。

どんどん楽になっていきます。

減薬生活が生活の一部となり、そんな生活の中でも、幸せを感じられるようになります。

時々、減薬者である事すら忘れます。

焦らずにゆっくりと…






毎回、記事が長すぎて申し訳ないです。
適当にすっ飛ばして下さい(^^;)


本年も皆様には、大変お世話になりました。
まさか、こんなにブログを続けていけるとは思いもしませんでした。

亀更新ですけどね(^^;)

皆さんのコメントやブログで気付かされる事もたくさんあり、勉強させていただいています。

パワーをもらっています。

いつも本当にありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))♡

去年の今頃は、まだまだ離脱途中でした。

でも、こんな未来もある事…

お先真っ暗なんてことは、絶対ない事…

信じて欲しいです。

皆様、寒さが厳しくなってくるので、お体には十分お気をつけて…

良いお年をお迎え下さいませ(о´∀`о)


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました😊



kobuchoro(●´ω`●)












関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

(^o^)おはよう。
服薬に実体験(特に副作用)が無いのが多くの人だから
国が調べて調べて認可した薬剤を医師免許を持った人が処方して
薬剤の専門家の薬剤師が調剤する3重の安全性が有る薬の何処が悪い?
悪く思うのは貴方の判断に誤りが有ると思うのが普通でしょうな。

一歩踏み込んで薬の使い方まで調べて考えてくれたら
薬害を理解してくれるのだけど
信じ切ってる安全神話を疑えなくなってるのが現実でしょうな。

自分の身は自分で守る。
信じても良いか調べる。

そうも出来ない人が居るので
皆が信じれる医療になって欲しいと思うね。

Nisiさんへ

こんにちは(●´ω`●)
ご無沙汰しております。お体その後どうですか?
中々いらっしゃらないので、心配しておりました。
寒さも厳しくなってきましたし…
私はこの通り、元気にバタバタしております(^^;)

3重の安全性のはずが…どうしてこんな事に…
処方したその先が全く医師には見えていません。

精神疾患というか、精神医療って患者の言うがまま…
「パニック障害みたいです」と患者が言うと、
「パニック障害ですね。お薬出しときますね〜」
と簡単にお薬が出され、
「鬱っぽい」と言うと…
「うつ病ですね。お薬きちんと飲んで下さいね」
またまた、お薬処方。

ちょっと精神医療は、別の次元というか別格な気がします。

皆んなが信じられる医療になるまで、まだまだ時間がかかりそうなので、患者側が変わらないと、現状はいけませんね。

暖かいコミュニティ空間に、なっていますね。

kobuchoroさん
こんばんは。

暖かいね。
言葉に、それが篭っていると思います。

最近燃料タンクが減ってましたが、満タンになった気分です。

ありがとう!



たんぽぽさんへ

おはようございます😃
ブログ見てました。
何とか仕事をこなしていらっしゃる姿が、記事やコメント欄から伺えます。
コメント欄にも同じように、毎日フラフラになりながら仕事をこなしていらっしゃる方がいて…
働きながらの減薬が本当に大変な事…ひしひしと感じました。
私やワイパックスさんのように、減薬→離脱症状→ステイ→回復→とペースが出来ればいいのですが、ずっと辛い状況だと本当に辛いですよね。
たんぽぽさんの場合、睡眠と食事が取れているので、何とか…
これもままならない状態での仕事は本当にキツイです。


年末年始で少しお休みがあるのなら、心身共に休んで欲しいです。
離脱症状がある中で、ゆっくり休む癒される事もあまりないかもしれませんが(ノД`)


たんぽぽさん本年も大変お世話になりました。
たんぽぽさんの温かいコメントにいつも元気を貰っています。
本当にありがとうございます😊

2018年がたんぽぽさんにとって、穏やかな1年になる事を願っております。
良いお年をお迎え下さいね^ ^

No title

コメントへの思いやりのあるお返事ありがとうございます。
絆.....今kobuchoroさんの手をしっかりとつかませていただいた気分です。(^o^)
ありがとうございます。あたたかいです。とっても。
可愛いい娘さんと、ご家族と よいお年をお迎えください。♡♡
と言っても私は年末年始関係なく 何度も読み返し 毎日訪問すると思います。(^o^)

yueさんへ

おはようございます(о´∀`о)
こちらこそ、ありがとうございます😊
私もしっかり受け止めました!!!d(^_^o)
年末年始関係なく、遊びに来て下さるのですね♪
嬉しいです😆本当にありがとう^ ^
yueさんにとって2018年があたたかく穏やかな時間がたくさん流れる年でありますように…

ワンちゃんとご家族とよいお年をお迎えくださいね(((o(*゚▽゚*)o)))♡

No title

こんばんは、初めまして。
自分は2017年11月より減薬を開始した者です。

ブログを読ませていただいて深く共感しました。
本当に「孤独」の一言に尽きますね。

自分は自分の身に起きていることを医者に伝えているだけなのに
「一部の極端な意見」としてまともに聞いてもらえませんでした。

「医者の指示通りに」。
誰もがこの言葉を使って減薬をしようとする自分をなだめてきました。
結果、本来飲まなくてもよいものを1年も服用していました。
(医者のせいだけではなく自分の無知が災いを生んだのだとも思っています。)

自分は水溶液減薬で進めております。
まだ途中ですが、きっと水溶液減薬をしていないとたどり着けなかった量だと思っています。
医者の指示は「錠剤を割って少しずつ減らして」という粗い指示でしたので、
この言葉どおりに減薬していたら減らすことが出来なかったと思っています。
薬の処方についてもそうなのですが、
減薬について理解のある医師がほとんど居ない日本の現状が情けないです。

こうして減薬に成功された方のブログを読むととても安心します。
ありがとうございます、また拝見させていただきます。

ECさんへ

おはようございます😃

ECさん、初めましてkobuchoroです(●´ω`●)

ご訪問そしてコメントいただきありがとうございます😊
2017年11月より減薬を開始…先月からなのですね。

医師の対応にしても、本当に面白いほど同じ事を言います(T_T)



離脱症状??

んなものないないと…軽く流される…

一生飲んでも安心とどの医師にも言われました(´Д` )

自分の身に起きていることを医者に伝えているだけなのに…

本当にそうです。

皆さん、無知の自分を嘆かれていますが(私も含む)まさか医師からの処方薬でこんな事が起きてしまう事など、誰が予測出来るでしょうか(´-ω-`)

ECさんは、1年も…

とおっしゃっていますが、「まだ」1年で良かったです。早く気付かれて本当に良かった…


水溶液減薬で進めておられると聞いて、とても安心しています。

私は何度も挫折していましたが、水溶液減薬と出会い、私の減薬生活は劇的に変わりました。

断薬まで辿り着き、仕事に家事に育児に…

幸せな日常を取り戻せたのは、水溶液減薬のおかげだと思っています。

逆にこの方法でなければ、私は今もきっと薬を服薬している事でしょう(T_T)



前に進んでいて、離脱症状がキツくなってしまっても、水溶液減薬なら、瞬時に自分の手でさっと自分の思う濃度のお薬が作れます。

医師のように大幅に増薬されたり、減薬されたりという事もありません。



今の日本の現状を見ると、減薬に長けている医師は皆無に等しいです…

どんなに理解のある医師でも、患者の離脱症状の程度は分からないので、減薬は自分が主体になる事がとても大切です。



ECさんのブログからは、力強さを感じます。

的確に分析し真っ直ぐ前を向いて進んでいらっしゃる姿を見て、私はホッとしています^ ^



記事を遡って、読んでいるので、しばらく履歴が残るかと思いますが、お気になさらず(笑)



ECさんには、とても良き素敵な理解者がいらっしゃるようで(((o(*゚▽゚*)o)))♡



その方との未来の為にも、必ず離脱して下さい。

水溶液減薬なら、それを可能にしてくれます。

私は断薬後、一切後遺症はありません。

ECさんより、長く複数のお薬を飲んでいました。

絶対に大丈夫!安心して前に進まれて下さい!

応援しています(о´∀`о)コメントありがとうございますね♪


おはようございます

おはようございます(^ー^)私も来ちゃいました!
素敵な、心に寄り添う記事ですね。
やはり、家族の理解。とても難しいです。私は、いつも優しい母に状況を話したときの、反応がとてもショックでした。だから、人に言うのは理解してもらうのは諦めました…。うちは旦那さんも離脱については全く理解していなかったけど、私が欲しい時に何故か必要な言葉をくれました。
有る意味協力してくれていたのかも!?(笑)
それとね、予定では、あと数ヶ月は自分の意見を書く時間が有ると思っていて、記事を上げていこうと思ってるの。多分kobuchoroさんの記事とは、表面は反対な文章になってしまうかも。でも、根底に有る思いは同じだと思います。安全に断薬して欲しい。根底に有るのは同じなんだと思う。誤解されるのは嫌なので知らせておくね(^ー^)でも、中々編集の時間が取れないので沢山は書けないかも知れないけど。今は数ヶ月は書いていくつもりです。
kobuchoroさんの記事を見て、理解者が居るんだ!って心が軽くなりました(^-^)特に減薬中の方は安心すると思います。
私の記事はキツすぎるかな…。自分の意見を書くと口調が強くなってしまうんですよね。文章力がもっと欲しいです(о´∀`о)

あずきさんへ

こんばんは(●´ω`●)

あずきさんいらっしゃい♪




家族の理解。とても難しいですよね。

私もそれはそれはショックで、特に主人に対しては、もう別れようかと思ったくらいです(´Д` )苦笑

でも普通は、理解不能だよねΣ(゚д゚lll)

でも、当初はどうして分かってくれないの?…そればかりでしたΣ(゚д゚lll)

分かるはずないのに…



あずきさん自分の意見を綴られるんですね♪

あずきさんは、キツイと言うけれど、チーズ☆彡さんとも話してたんですが、あずきさんは厳しいかもしれませんが、根底には優しさがあるんです(●´ω`●)

それは記事にも表れています。

いつもコメント見ていると、その意見に同調されている方が多いように感じます(о´∀`о)

ただ、色々な方々が見ているので、中にはそういう風に捉える方もいらっしゃるでしょうね。

文章って難しい(´-ω-`)

あずきさんのブログだから、あずきさんの思うままに…

記事楽しみにしています(((o(*゚▽゚*)o)))♡

私も同じく文章力が欲しい(´Д` )(´Д` )笑

No title

kobuchoroさんこんばんは。
ブログに訪問して下さって本当にありがとうございます。
辛い入院生活のこと、あの苦しみの中生還して元気にお仕事に復帰されている方が居る、
私にとって希望を与えてくれました。
ありがとうございます。

理解者の存在はとても難しいですね。
私も孤独な戦いでした。
実際現実の世界で離脱症状で苦しみ入院などと理解してもらえる筈も無く、
友人や仕事仲間(休職中です)には別の理由で療養していると告げています。
傷つき傷つけ合うぐらいなら言わない方が良いと決め、
ずっと進んできました。

家族は見守ってはくれていますが症状への理解はやはり難しいです。
私もブログを通して同じ様な境遇の方と知り合い、
心が救われた思いです。仲間が居る、光が見えた瞬間です。

2017年もあと少しですね、良いお年を迎えて下さいね♪o(*^▽^*)o

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

kobuchoroさん、こんにちは(*^^*)

離脱症状がひどい時は1日過ぎるのも永遠に感じるほど長かったけれど、調子が良くなると時間が過ぎるの早いものでもう今年も終わりですね。今年は本当にkobuchoroさんに何度も何度も励まされ、苦しみを理解してもらい、心から感謝しています、ありがとうございます♡

どんなに仲が良くても、離脱症状の苦しみだけは経験しないと理解できないと思います。だって自分でもこの苦しさは表現できないんですから。動悸や不眠や眩暈などなら言葉で説明できるけど、精神症状については自分でもうまい言葉が見つかりません。

だからこれは仕方ないことなのかな、と思います。そしてできることならこれからこんな苦しみを味わう人が少しでも減ってくれることを望みます。

私もこれからもゆっくりゆっくりと減らしていきますね(*^^*)

来年もよろしくお願いしますm(__)m良いお年を~♪

No title

kobu さん、こんばんは。

今年ももう年末になり、去年の今ごろはどうだったかなあと考えてしまいます。

まだまだkobuさんに泣き言を言っていたような...。

断薬して1年11ヶ月がたちました。

まだ少し辛いときもありますが、以前に比べれば段違いに調子は良く、普通に仕事はできています。

辛いときがあってももはや離脱症状ではなく、仕事の疲れやストレスなのかなと思います。

先日職場のスタッフたちと、3年待たせたてしまっていた念願のカニ忘年会もでき、今まで心配と不安と苦労をかけてしまったお詫びとお礼をしました。

私が症状に苦しみ、仕事に支障がでていたのを目の当たりにしていたのは家族よりもスタッフたち。

家族の前では強がって、できるだけ普通に振る舞いながら出勤していました(家内にはバレバレでしたが)。

kobuさんも、仕事に家庭にとバリバリのようで何よりですね。

あの頃が懐かしくも感じちゃいます。

もう二度と戻りたくはないですが。

今頑張られている方々もきっと回復できます。大丈夫です。

kobuさんのブログで一人でも多くの方が救われることを祈ってます。

少し前に高橋先生にもメールしてみました。

以前に比べ回復している旨の報告と、少し体調を崩してしまっていたためついでに治療をお願いしてみました。

kobu さん、よいお年をお迎えください。








ひなさんへ

ひなさんこんばんは(●´ω`●)

いえいえこちらこそ、ありがとうございます😊

同じように入院生活を経験しお辛い状況を切り抜けられたひなさんを私は勝手にとても近くに感じています^ ^

こうして、コメントも下さって、やりとりさせていただいていて、とても感謝しています。



少しでも、プラスのパワーをひなさんに伝えられたのなら私は良かったです(●´ω`●)

理解者は難しいですよね。

本当に孤独な闘いです。

私も休職中、会社のトップ、親友、自分の両親と主人しか言ってませんでした。

でも、到底理解出来る筈もなく…

言わない方がいいです…




友人や仕事仲間(休職中です)には別の理由で療養していると告げています。



との事…それが一番いいと思います。

特に職場には…

言ってしまうと復帰後ややこしくなりますから(^^;)



ひなさんのブログとてもあたたかいですよね^ ^

本当に救われます(((o(*゚▽゚*)o)))

こっちには仲間…分かって下さる方もたくさんいる…

情報交換したり…

とても心強いです。



2017年、ひなさんと出会えて良かったです。

またブログが素敵な人と結びつけてくれました(о´∀`о)

また2018年もよろしくお願いしますね(笑)



ひなさんも良いお年をお迎え下さいね♪



チーズ☆彡さんへ


こんばんは!
チーズ☆彡さん時間が早いと感じるのは、とてもいい事ですよね^ ^
とは言え、チーズ☆彡さんも2017年大変でしたよね。次から次へとやってくる壁…
でも、チーズ☆彡さんを見ていて、明らかに変わっていくチーズ☆彡さん…
心境の変化もブログから感じられました。
私は本当に嬉しかったです(●´ω`●)


いえいえ、励まされていたのは、私の方です。
いつも優しい言葉をかけて下さって…
コメントも丁寧で…
チーズ☆彡さんのブログでハッと気づかされる大事な事の数々…
いつも本当にありがとうございます😊
癒されています^ ^

離脱症状の苦しみって本当に表現しにくいです…
精神症状については特に…
言えば、鬱だと言われるし…
いや離脱症状なんだよ…
説明するのも段々疲れてきて(´Д` )

落とし所をもう自分で設定してみたり(笑)

仕方ないですよね。
理解など到底出来ない苦しみですから。
苦しみを味わう人が少しでも減ってくれることを願って、私も頑張ります。

チーズ☆彡さんもゆっくりゆっくりですよ〜本当に頑張り屋さんだから…自分でストップかけて下さいね(*^^*)

2017年とてもとてもお世話になりました。
来年も変わらずよろしくお願いしますね(笑)

良いお年をお迎え下さい(((o(*゚▽゚*)o)))♡

非公開さんへ

非公開さんへ
こんばんは(●´ω`●)
31日になってしまいました。
あまり年末という実感もなく過ごしています。

調子が良くないのですね。
億劫で身体が怠くて。
非常に疲れやすく、動いた日の次の日はグッタリして動けない…
私もそんなんでしたよ…
10分くらいで掃除出来るような部屋を1時間くらい掃除に時間がかかったり…
もうその後グッタリで…下手したら次の日も動けない…

テレビも観たいとも思わないし、ご飯を作るのはもちろん、食べるのも億劫。
寒いのもあり、体がこわばり、少し抑うつ…

減薬も関係していると思います。
私はよく鬱のような症状が出ていました。減薬中…
あとは、不安感、緊張感、焦燥感…
目に見えない分、減薬の影響なのか何が原因か当時分からなかったんですけど、やっぱり薬を辞めた今、そういう症状が一切ないので、あれも離脱症状だったのかなと思っています。
何に対しても、やる気が起きず好きな事すら好きと思えず…

今まで出ていなかった症状でも、ある減薬量で新たに出てきたりと…
離脱症状は本当に予測出来ず何でもアリなのです(´-ω-`)

ただでさえ冬って中々減薬が進まないです。
減薬中の冬は、症状も強く出たりと結構大変でした。もしかしたら、もっとペースや量を落としてみた方がいいかもしれません。
変わらない場合もありますが、あと体を絶対に冷やさない事。


この時期は身体が怠く疲れると、ブログに書かれていらっしゃる方も多いですね。


質問は全然構いません。いつでも何でも聞いて下さい(((o(*゚▽゚*)o)))

ご主人さんにそのような事を言われたんですね…
傷つきましたでしょう?(´-ω-`)
私の主人は、私を軽く扱う感じで…事の重大さに気づいておらず、気持ちの持ちようだと言われました。
気持ちの持ちようだけで、難病のようになるか?という話です。
しかも、当時20代で…(´-ω-`)
20代であった私が全く動けなくなるなんて…どう考えてもおかしいです。
全く話になりませんでした。

支える方もどんどん一杯一杯になってきます…
それは、理解出来るんですが、当時は本当に傷つきまくっていました。
孤独で…自分でもどうしていいかも分からないのに…


出来る事なら言わない方がいいです。
自分の立場がどんどん悪くなるので、回復したら解決しますから。
不安や愚痴も言わないとやってられないんですよね…こっちは(´Д` )
あまりに長い闘いで…


ここで吐いてもらって大丈夫ですよ。
私は全く嫌な気しませんから。寧ろ溜め込んで苦しんでいる非公開さんを見たくありません。

涙まで流して下さった非公開さんだから。

私は正直、何にも出来ないです。
薬の知識が増えても、減薬の知識が増えても、あまりに離脱症状が十人十色で人それぞれ程度も違う。
正解などなく…

私のブログでたまにでも、少しだけでも何か持ち帰って下されば、私はとても嬉しいです😊

記事の更新が出来なくても、コメントの返事は書けますから、いつでも来て下さい(*゚▽゚*)



本格的に減薬を開始された非公開さん…
不安や恐怖がある中でそれでも前に進む、勇気がいる事です。
そんな非公開さんをいつも応援しています。

私こそ、お出会い出来て本当に良かったです(●´ω`●)

2018年もどうぞよろしくお願いしますね(о´∀`о)


いつも長い文章でこちらが申し訳ありません(´Д` )
非公開さんにとって、2018年が穏やかな年になりますように…
良いお年をお迎え下さいねd(^_^o)

ルーキーさんへ


こんばんは(●´ω`●)
あけましておめでとうございます。
コメントを返しているうちに年が明けました。
誰よりも先にルーキーさんに新年のご挨拶が出来ました(笑)

私も過去を振り返っていました。
ルーキーさんにどれだけ支えてもらっていた事でしょう。
ずっと話を聞いて下さっていたルーキーさんにクワトロさんにpipiさん…
どん底の時に支えて下さった…
ルーキーさん達がいなかったら、私はこの世にいないです。
ルーキーさんのコメントを泣きながら読んでいたあの頃…
私ももう既に懐かしく感じています。

必死にもがきながら、生きていましたよね。
ただただ不調と闘って、不安と闘って、迷って、もう回復不可能なのではないか…
いや!そんな事ない!
愚痴を言いながら励まし合いながら、毎日やりとりしていましたよね。

本当にルーキーさんにはどれだけお礼を言っても足りないです。
断薬して1年11ヶ月がたちましたか…
私の先を歩いていたルーキーさん…
それほどの月日が経ったのですね(о´∀`о)

普通に仕事など至難の技だったルーキーさんがここまで回復された事…
本当に嬉しいです(●´ω`●)
仕事に家族に必死のルーキーさんの姿に私はいつも励まされていました。
本当に優しいお父さんでもあり…


念願のカニ忘年会出来たんですね♪
スタッフの方々…よくぞついて来てくれました。
そして感謝を形にし、それをスタッフに伝えるルーキーさん…
本当に素敵です。

奥様も少しホッとされたのではないでしょうか?
そばで見ていて、奥様も辛かった数年だと思います。

ルーキーさんのコメントがまた多くの方の希望になります(((o(*゚▽゚*)o)))♡
ありがとうございます😊
必ず回復出来ると宣言される方がここにも!
嬉しいです♪♪


私も高橋先生に連絡しようとメールの下書き保存していて送る予定です(笑)
タイミングがルーキーさんとは、いつも絶妙で驚いています!!!

ルーキーさんと話したいな〜なんて考えているといつもコメントが入る…
不思議です(●´ω`●)笑笑

ルーキーさん来年も必ず来て下さいね。
ここしか連絡手段がないので(笑)
寂しいですから、必ずたまに来て下さい(*゚▽゚*)

2018年も変わらずよろしくお願い致します!!!
2018年ルーキーさんにとって、更に飛躍の年になりますように…(*´Д`*)





No title

あずきさん
初めてコメントさせてもらいます。泣きながら、あずきさんの文章を読ませていただきました。私は、まだ減薬を始めていないのですが、
ワイパックス服用0.5x1  4ヶ月で、依存症になっていて、通院前より明らかに症状が悪化しています。毎日が地獄です。特に早朝の恐ろしい程の絶望感、恐怖、焦燥感はすごく、ワイパックスを飲まないと、何一つ手につかないです。
今朝は、朝から大泣きしてしまい、主人を起こしてしまいました。心配はしてくれてはいますが、やはり自分で乗り越えて行くしか
ないと思っています。
車にも乗れなくなってしまい、徒歩で近くに買い物に行くのがやっとです。
主治医は、辛い時は3回まで飲んでいいよ〜なんて軽く言っています。
5日に診察があるので、減薬の意思を伝える予定です。 計量器と注射器は準備しています。これからの辛い減薬生活に、時々お邪魔させて
もらいます。よろしくお願いします。

Kinuさんへ

Kinuさんへ
初めまして(о´∀`о)
ブログ主のkobuchoroです。
あずきさんへのコメントありがとうございます😊
ただ、あずきさんは、こちらのコメント欄まで目を通していらっしゃらないかもしれないので、あずきさんのブログにコメントされた方がいいかもしれません(^^;)

あずきさんのブログは、こちらです(((o(*゚▽゚*)o)))♡


https://blogs.yahoo.co.jp/kinako_azuki_7


泣きながら読まれたのですね。Kinuさんは、私と同じワイパックスを飲まれていらっしゃるのですね。
現在、服薬4ヶ月なのでしょうか?
そうですね。ベンゾは2〜4週間で依存が形成されます。
毎日が地獄…
もう既に離脱症状が出ている…常用量離脱かもしれません…
私と一緒です。

早朝の恐ろしい程の絶望感、恐怖、焦燥感はすごく、ワイパックスを飲まないと、何一つ手につかない…

私もそうでした。

朝から大泣きしてしまい、主人を起こしてしまいました。との事…

私も良く最初の頃は家族を起こしていました。
焦燥感が耐えられず…

Kinuさんはもう分かっていらっしゃると思いますが、この苦しみは、経験者でないと分からないです。
生きるか死ぬか、それほど強烈な離脱症状…
例え家族でも、ご主人様であっても理解する事は難しいです。


私の主治医も辛い時は3回まで飲んでいいよ〜なんて軽く言っていました…ワイパックスに関しても、他のベンゾに関しても…

減薬を考えられておられるのですね。
今の時点で、かなりお辛そうなのが分かります。
私も同じでしたから。

もしかしたら、少しだけ増薬して(同じワイパックスを…)離脱症状を抑えてから、減薬された方がスムーズかもしれません…

ただ、もう薬が恐ろしく、増薬も勇気がいる事だと思います。
私は服薬履歴にある通り、一旦ワイパックスを増薬してから、減薬スタートさせています。

一方、私のお仲間さんは、増薬せずに離脱症状が出ている状態から、減薬スタートされた方もいます。

私は、とてもじゃないけれど、あの状態から減薬する事は出来ませんでした。

減薬出来るような状態ではなかったんです(´-ω-`)

なので、私は一旦増薬し立て直しました。


どっちが正解かは、分かりません。

けれど、どちらの方法をとっても…
つまり、私もそのお仲間さんも今では断薬し、普通の生活を送っています。

減薬の先に必ず断薬という未来があります。

5日に診察があるのですね。
減薬は反対されるかもしれません。
1日3回まで飲んでもいいと言う医師ですから…
ベンゾの危険性も恐らく分かっていない…

計量器と注射器と薬さえあれば、減薬は自分でやって行けます。
医師の協力がなくとも…
ワイパックスは、幸いにも、綺麗に水に溶けてくれます。

私は最後まで協力的な医師には巡りあえず、薬だけ処方してもらっていました。

薬を多くもらっておけば、離脱症状がキツイ時には、自分で後戻りしながら減薬をすすめていけます。
例え、5日に医師に反対されても、落胆しないで下さいね。
お先真っ暗になる必要もない。
方法は必ずあるし、大丈夫ですからね^ ^

ワイパックスは半減期が中間型。
離脱成功者も多いベンゾです。
大丈夫です!!!

私は医師でもないし、ただの経験者です…

でも、薬を飲んでいる方の苦しみは、医師よりも分かっているつもりです。

地獄の最中にいたのも、ついこの間までですからね(^^;)

いつでも、来て下さいね。

私に出来る事は、やっていくつもりですから。

コメントありがとうございました😊

ありがとうございます。

今、私のブログの方でお返事を書かせていただきました。
ちょっと吐き気がしていたので、気が落ち込んでましたが、kobuchoroさんから
コメントもらって、元気になりました。( ´艸`) 心に感じるものって・・・
アッ見守ってくれている人がいるんだって・・・思うと元気になるんですね。 
心ってホント大切ですね。ありがとうございます。♡♡

yueさんへ

おはようございます😃
お返事ありがとうございました😊
少しだけでも、スッキリされたら良かったです(●´ω`●)
いつでも、来て下さいね♪
私は今日から仕事です。1月そして2月とほとんど休みがありませんが、みなさんのコメントやブログを見させてもらいながら頑張ろうと思います。

私も離脱症状で吐き気ありました。
本当に食べれなかったです(´-ω-`)
無理に食べると吐いてしまい…
どうしても辛い時は、点滴もいいです。
ただ、吐き気どめとか薬を入れる病院もあるようなので、それは予め確認してから受けた方がいいですね。

回復されるよう私も願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

鍵コメさん(Iさんへ)
おはようございます😃本年もよろしくお願いしますね。
もちろん、もちろん覚えていますよ。
私と同じ状況のIさんを忘れるわけがありません!!
あれからどうなさっているか心配していました。
お辛い中、コメントを残す事すら大変だったでしょう…(´Д` )
ありがとうございますね。

あれからもずっと減薬を一人で頑張っておられたのですね。
少ししか減らしていないのに…
長くステイを取っても離脱症状が落ち着く事がない。
私も、Iさんとは、少し状況が違いますが、当初の強制断薬になった頃、数ヶ月我慢したけれど、ステイしていても、離脱症状が落ち着く気配はありませんでした。
落ち着くどころかどんどん離脱症状が酷くなってしまって。
Iさんは、断薬ではないので、私ほどではないと思いますが、同じような事だと思います。

要は、お薬が足りていないのだと思います。

今の症状にずっと耐えられてきて、ましてやお子さんの母親であり、ご主人様の奥様であり…私なんかよりもずっとずっと大変だと思います。
毎日生きるのに必死です。
私もついこの間まで全く同じでした。
ずっと耐えているので、もう心は折れかけで。(´-ω-`)寧ろもう折れていたかも…


子供は可愛くてしかたないのに、会話をするのがなぜか苦痛なのです…。

私は子供に対すること何もかもが苦痛でしかありませんでした。
今の時期だと風邪やウイルス感染、看病にグズリ…
毎日発狂状態でした(´Д` )
抱っこもまともにしてやれず情けなくて仕方ありませんでした。


私の服薬履歴(当初断薬失敗時)


ワイパックス0.5mg 半錠 3ml/50ml=0.015mg
リフレックス断薬=0mg

からの閉鎖病棟入院で…

ワイパックス0.5mg×3錠=1.5mg
リフレックス15mg半錠=7.5mg

無理矢理大幅に増薬されました。
本来ならここまでの増薬はしなくて良かったはずなのですが精神病院が徐々に増薬なんて、配慮をしてくれるはずもなく…

ここまで増薬したので、不快な症状はほぼ全て消えました。
残ったのは睡眠障害くらいですかね。

しかし、このまま増薬というわけには、行かないので、退院後自分で減薬開始。

やはり、減薬すると離脱症状が出ます。
しかし、閉鎖病棟入院前のような凄まじい離脱症状ではなく、耐えられる範囲の離脱症状でした(´Д` )
症状的には、軽い。


入院前の離脱症状
動機、息切れ。呂律が回らずまともに喋れない。
手足がキンキンに冷える。吐き気、食欲不振、めまい、頭痛、緊張感、不安感、焦燥感、不眠、視覚(聴覚)過敏でテレビ見れない。
クーラーの音、虫の鳴き声すら耐えられない。
外に出られない。車も無理。
お風呂も怖い。


退院後の離脱症状
睡眠障害。軽い緊張感、不安感、焦燥感。


なので、ブログに書いてきた通りの離脱症状でした。
私は、ブログに書かなかった症状はありません。記録として、全て書いていました。
身体的症状は増薬により、なくなりましたね。


増薬も怖いと思います。
離脱症状を起こした薬剤を水溶液で徐々に増薬…が理想だったのですが、私の願いは届かずでした(´Д` )

半年経っても、悪化しているのですね。
精神的に参るのも当たり前です。
1人で闘っているんですもん…
我慢が足りない?そんな事全くないです!!!
そもそも、離脱症状って耐えられるものではないです(´-ω-`)
拷問以外のなにものでもない…
根性論とか全く通用しませんから。
本当によく耐えていらっしゃいます。

何とか今の離脱症状を落ち着かせたいですね。
あくまで、私だったら…ですが…
新たなお薬は足さずに、離脱症状を起こした薬剤を水溶液で少しずつ、離脱症状が耐えられる範囲になるまで増薬します。

私は入院して大幅増薬されましたが、ほとんどの離脱症状は飲んですぐにスッと綺麗に消えました。(ある意味恐ろしいですよね。)
入院中、1カ月間かなりの増薬で終わったと思いましたが、すぐに半分くらいまでは減らせました。
でも、それ以降は、もう失敗しないように慎重に慎重に減薬してきました。

家事も育児もある身…
自分の事だけでは済まされない。
QOLを保てない事は本当にお辛い毎日だと思います。


私は増薬という選択でしたが、漢方を飲んで乗り切られている方もいらっしゃったり…
本当に人それぞれで…

やってみないと分からない所がもどかしいです(´-ω-`)

たいしたアドバイス出来ずで、ごめんなさいね。

Iさんが少しでも良くなって、良い方向に進めばなと思っています。

お辛いのに文章が長くなってしまって本当に申し訳ないです(ノД`)

また、いつでも来て下さい(*´꒳`*)







管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

鍵コメさん(Iさん)
おはようございます(*'▽'*)
あまりの不調に病気を疑い、MRIを受けましたが健康体そのもので、またも精神科を勧められました…。

本当によく分かります…精密検査受けられる方多いです(´-ω-`)
でも何も出てこない…
こんなに体はボロボロなのに(´Д` )

病気であればそれはそれで大変なのですが、病気と言われた方がまだ気が楽だと思いました。

ハッキリしますよね…
やっぱりこの不調は離脱症状なんだなぁ、と…

複数回に分けて服用されているのですね。
一回の量が少なく、プチ離脱を起こしているのかもしれませんね。

私はあまりキレを感じる事はなかったんですが、増薬して1日1錠×3回(朝昼晩)の頃、一度昼を飲み忘れたら、夕方から出るわ出るわ離脱症状…慌てて飲みました。
離脱症状が出るから飲む…そんな生活でしたね。

ワイパックスは、半減期が12時間、ソラナックスはワイパックスより少しだけ長いですよね。

ワイパックスは、ちょうど12時間だったので、ザックリ説明すると、1日3回服薬を朝と晩の1日2回に減薬して、最終的に1日1回の服薬→最後の1錠を水溶液減薬にて、さらに細かく減薬→ソフトランディングという流れでした。

最終的なベンゾは、ワイパックスでしたが、私はそれ以前に、ランドセンと長時間型のセパゾンを飲んでいて、ワイパックスよりこちらでかなり苦労しました。
頓服でソラナックスも飲んでいました…
今思えば、もう無茶苦茶ですね(´-ω-`)

あまりに苦しく、ワイパックスに乗り換えた…
そんな感じで、私には、ワイパックスがぴったりで、そこからワイパックスを減薬していくこととなりました。


ソラナックスの半減期からいえば、1日2回の服薬でいいはずですが、Iさんのように薬効が切れ、辛いと1日3回飲まれている方は本当に多いです。
脳は回復していくので、複数回の量にいずれは、慣れてくれるのですが、スタートが常用量離脱なので、辛いと思います。

私も、もう辛くて辛くてとてもそこから減薬なんて出来ずで泣く泣くの増薬でした。
増薬しても治らなかったらどうしよう…
新たな増薬で依存になったらどうしよう…
と不安と闘いながら…(´Д` )

Iさんが正に私のその頃の立ち位置に現在いらっしゃるんだと思うと胸が張り裂けそうです(´Д` )

半減期が長いお薬は、増薬しても回復するまでにかなりの時間がかかります。これが厄介…
でも、ワイパックスはすぐに楽になりました。
ソラナックスもワイパックスと半減期はさほど変わらないので、変化は割と早く感じられるかもしれません。

上手くいくといいんですけど(´Д` )(´Д` )



冷えとりくつ下も履いて下さっているのですね(*´꒳`*)
私もずっと履いています。仕事でパンプスで外出する時以外は(笑)

冷えは万病のもとですからね。

私のブログリンクのチーズ☆彡さんも私の冷えとりの記事をリンクして下さいまして、彼女も穴が開いています(*゚▽゚*)
穴が開かなくても、毒出しされているので、どうか続けて下さい(о´∀`о)

最後になりますが、
Iさん…1人で抱えこまないでいいですからね。
私も、Iさんの体の事は分からない…
苦しみから救ってあげる事も出来ない。
何も出来ないのですが、人間って吐く事、気持ちをおもてに出す事でとても楽になれます。

吐き出したくなれば、いつでもおいで下さい(*´꒳`*)

私はいつでもここにいますから…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様(Iさんへ)

Iさんおはようございます(*'▽'*)

いえいえお気になさらずに♪時間がある時に返しているので、大丈夫です!!!

Iさんは、以前におっしゃられていた通り、目眩が酷いのですね(´-ω-`)
あと頭の締め付けと首の固まり。

私も首肩とガチガチでそちらも辛かったの今思い出しました。
離脱症状に医療は、歯が立ちませんね(´Д` )


あと低気圧で100%具合が悪くなるので雨や雪が怖いです((((;゜Д゜)))

これも全く同じでしたよ。自分の体調で天気予報出来ていましたから…
自律神経が暴走してそれはもう大変…
お天気が悪くなるのが、怖かったです。

今は全くそんな事もなくなりました。



薬のキレを感じておられる方多いですよね。
特にデパスやソラナックスはよく耳にします。

ソラナックスに関しては飲んで30分も経たないうちにすぐに楽になり、パニック障害の方なんかは、ソラナックスは本当にいいお薬…なんて言われていたりします…


時間がくるまで我慢…辛いですね。
血中濃度を考えると、色々考えは出てくるのですが、この間お仲間さんとも話していたんですが、要は自分が辛いか辛くないか…
薬効が切れて、辛い。
血中濃度は安定しているはずなのに…
半減期のデータも役に立たない。
離脱症状がキツイ…

それなら要は、薬が足りてないから、血中濃度や半減期、薬効…あまり深く考えず、薬の量を調節してみる。
楽になればそれで良し。そこから亀のような歩みで減薬していけばいい…

そんな結論になりました(^^;)

離脱症状さえ耐えられる範囲内になれば、減薬はどんどん進んでいきます。

減薬→耐えられる離脱症状→ステイ→回復→また減薬→

という流れが出来れば、例え仕事をしていても、家事や育児があっても、普通に生活が出来ます。

その流れを作るのに人それぞれ試行錯誤で中々時間がかかってしまうのですけどね(´Д` )



苦しい時に飲むことが出来ない頓服…
私の場合苦しくて飲むのに全く楽にしてくれない薬。
私は頓服がソラナックスでしたが、1日3錠飲んでも全く効きませんでした。
私にとってなんの意味のお薬???
何のために飲んでいるの??
依存は全くしていないのに、脳と体が依存している…
悲しさしかありませんでした(。´Д⊂)


できる限りソラナックスで減薬していこうと思います。

これでいいと思います。
どうしてもダメならまたその時に考えればいいんです(●´ω`●)
私もワイパックスになってから、ずっと最後までベンゾはワイパックスでした。
セルシンなどに置き換えはせず…
ずっと飲んでいるので、癖や離脱症状のタイミング、症状、回復までのおおよその時間が分かるようになりました。


今、1日4回ですが4回目を無くして、その分、3回分をそれぞれ増やそうかと検討中です。ただ起き抜けが辛そうなので躊躇しているんですが…(^o^;)


私も朝が一番辛かったです。毎日絶望から始まるっていう…
最悪でした。
でもいずれ薬が減っていき、それもどんどんなくなります(о´∀`о)



抗うつ剤、副作用を感じておられるのですね(´Д` )
目眩や立ちくらみ…
正にIさんが苦しんでおられる上位の症状ですよね。
アシュトンマニュアルでは、ベンゾの後に抗うつ剤…とあり私もそのセオリーに従いましたが、正直、どちらでもいいような気がします…

ベンゾ減薬時、抗うつ剤は減薬ストップ。
抗うつ剤を減薬時、ベンゾは減薬ストップ。
1剤ずつ減薬を守れば、大丈夫です。

私はリフレックス(レメロン)抗うつ剤の副作用が辛く、一時ワイパックスの減薬をストップし、抗うつ剤をある程度減らし、副作用が耐えられる範囲内になるまで減薬を続けました。

ある程度耐えれる範囲内になったら、リフレックスの減薬はストップ。
また、ワイパックスの減薬を開始→ワイパックス断薬→間隔を開けて離脱症状が出ない事を確認してから、リフレックス減薬開始→リフレックス断薬→という流れでした。

最終的に抗うつ剤の断薬が後ですが、ワイパックスを断薬するまで、全く抗うつ剤を減薬していなかったわけではありません。

なので、こんな方法もありだと思います。
ただ、Iさんは恐らく今、ソラナックスの離脱症状が出ているので、そちらの解決の方が先。
落ち着いたら、抗うつ剤の減薬も考えてみてもいいかもしれません。

抗うつ剤が減り、副作用が減ったら、離脱症状の目眩から抗うつ剤の目眩が減り、少し楽になるかもしれません(*゚▽゚*)


私が希望!?ここに来られるたくさんの方々がそうおっしゃって下さって、私は本当に嬉しいです(●´ω`●)
その希望を伝える為に私は今ブログを続けているんだと思います。
あんなドン底まで行ってもまた幸せに暮らせるよ…
寧ろあんなドン底があったから、今とてつもなく幸せに感じられるよ…
人生終わりなんて事…決してないよ…
仕事だってできるよ…

伝えたい事がたくさんあります(((o(*゚▽゚*)o)))♡


冷えとりくつ下で私は長年の悩み。
生理痛とおさらばしましたd(^_^o)
キンキン冷えともオサラバ♪
Iさんも穴が空いているのですね!!!やっぱり冷えとり靴下は凄い!!!
肝臓が悪いようなのですね。どんどん毒出しが進んだらいずれ破れなくなります。
私は今はもう破れません。
是非、夏も履いてみて下さい(о´∀`о)


身近にいる人って結構グサグサくる事を平気で言ってきます。ただでさえ離脱症状で心身ともにズタボロの所へ(。-_-。)
「早く治しなさいよ」「早く薬を絶ちなさい」「やばいよ。どうするの?」「飲まなければ良かったのに」

……私も全部言われています。
早く薬辞めろ!?んな事分かってるわーーーーー( *`ω´)と常にケンカ腰でしたから…私(笑)
外野は無視してOKです!!!


「頑張れ」の記事まで読んで下さって、ありがとうございます(*'▽'*)
私は頑張れという言葉は大嫌い。
なので子供にも主人にも友人にも言いません。

そしてここに来られる方にも言いません。
死ぬほど頑張っている人にしたらね…

これ以上頑張れないんだよ…
もういっぱいいっぱい頑張っているんだよ…
じゃあ聞くけどこれ以上、どう頑張れって言うの…


そんな風に私は感じていたので…
あえて書きました。
頑張らなくていい。
十分頑張っているの知っているから。


結果の出ていない人は駄目な人間!?!?
とんでもないです。
辛くて必死になりながら頑張ってきた人がダメ人間の訳がない!!
責める必要も全くありません。

薬が終わったら凄く強い人間になれます。
優しい人間になります。
人として大きく成長します。

こんな経験中々ないから…

いつか離脱症状の話ではなく、子供と遊べた話、車に乗れた話、外食が出来た話など前向きなお話が出来たら嬉しいです(*´∇`*)

そうですね♪子供の事とか今度は私がIさんに相談に乗ってもらいます(о´∀`о)笑
そんな未来必ず来ますから、それまでは、私が全力でサポートします。
対して役には立ちませんけど(^^;)
お気軽にいつでもお立ち寄り下さい♪

私の事、娘の事まで気にかけて下さって本当にありがとうございます😊

Iさんと巡り会えて本当に良かったです(●´ω`●)
ありがとうございます(*'▽'*)

No title

プロフィール写真が変わっているので、コメントいれてしまいました。
可愛い写真ですね。((´∀`))
コメントありがとうございます。(⌒▽⌒)
朝起きて一番でお返事書かせていただきました。

kinuさんへ

kobuchoroさんコメント欄お借りします。今たまたまコメント拝見しました。返信遅くなりました。もう見ていらっしゃらないかな?
私のブログを見て泣いてしまったのですね。私も初期同じような症状が有りました。私の場合は他の症状も有りましたが、今は断薬して元気に暮らしています。

減薬する以上、恐らく減薬に無理解な無知な医者との戦いになります。とにかく知識をしっかり入れて医者の言葉に惑わされないようにしてください。

増やす選択も、今飲んでいる量から減らす選択もご自分の体に相談して行う事が一番の近道だと思います。
減薬はシンプルにすべきなので、増やすなら今飲んでいる薬剤(kinuさんの場合はワイパックスと言うことになります)にすることが前提だと思います。それはkobuchoroさんがおっしゃっていましたね(^ー^)

絶望的だとは思わないで下さいね。絶対に道は有りますから!

よくご自分の体に聞いて少しでも体に楽なようにゆっくりゆっくり進めて下さいね(^ー^)

私のブログは、心が弱っている方が傷つく可能性が有る文章はちゃんと最初に注意書きを書きますからkinuさんが無理がない程度に遊びにいらして下さいね。

kobuchoroさんコメント欄お借りしましたm(__)m勝手に書いてごめんなさい(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

yueさんへ

ありがとうございます(*'▽'*)
年も明けたし気分転換に変えました♪
ずっとロングだったのに娘を産んでから切ってしまって、今一生懸命伸ばしてます(笑)
お返事もありがとうございますね(о´∀`о)

あずきさんへ

Kinuさんへのコメントありがとう😊
いえいえ♪コメント欄はいつでも自由に使っていただいて大丈夫なので(о´∀`о)
ご丁寧にありがとうございます😊
Kinuさんに届くといいな〜〜♪

鍵コメ様

(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

泣泣泣

泣きから始まってしまってごめんなさい(T_T)
いや…
本当に本当に本当におめでとう♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
おめでとう(=´∀`)人(´∀`=)嬉しい…嬉しい…本当に!!!!
ブログ鍵コメでって思ったんだけど、鍵コメに出来ないんだよね…
すみません…

本当に良かった…と言うか私幸せ(笑)←お前がかい(笑)
そうなの!!最近は凄く進んでて映像として残せる時代…凄いよね(о´∀`о)

私も体調良かったの1ヶ月もなかった…けど…もう離脱症状ではないからね。
耐えれるよね…きっと…

うんうん。病院嫌いも分かる…要は寄りかかり過ぎなければいいと思うよ。
他力本願がダメなのであって、自分で納得して理解して選んだのなら問題ないです(●´ω`●)
私の娘、滲出性中耳炎になってね。
普通の中耳炎なら、4日分くらい抗生物質出て終わりなんだけど、今回は、3週間も抗生物質。
調べて調べて、でも治さないと本当に危険だから、抗生物質は飲ませたよ。
でもそれと同時に、グラクソの薬が出たんだ…GSK社…パキシルの会社…
この薬は飲ませてない…鼻水を出すお薬だけど、この他にも鼻水のお薬は貰ったから、グラクソのは結局飲ませず…
でも、問題なく回復してる…
周りにはきっと、何て母親って思われるかもしれない…

でも、もう私は医師を信じられない…
薬剤師も信用していない…

自分で調べて納得した医療のみ受ける事にしています。
普段は病院にも行かない行かせないけどね(^^;)苦笑

鍵コメさんは、どんな風になるんだろうね(о´∀`о)
優しいのは、間違いないんだけど(笑)

薬を一気に止めたら依存が有った事実を知って凍りついた女性が沢山居ると思います。

確かにそうで、そういう方達をたくさん見てきました。
でも、女性って強くてそのまま強行突破で辞められた方も結構いらっしゃったり…
やっぱり女の人って強いなと思いました。

鍵コメさんの想いに共感しているよ!!!
きっとこの事実がまた希望になるね(((o(*゚▽゚*)o)))♡
まだまだ寒いから、温かくしてね♪嬉しい報告ありがとう😊
また、連絡するねーーーー♪
あー幸せ(笑)

本年もよろしくね(*´∀`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

鍵コメ様(Iさんへ)
おはようございます(*'▽'*)
体調辛かったのですね…
返事なんていいのですよ…
読むのだって辛ければ、読まなくていいんです(*´꒳`*)笑

気は遣われないで下さい。ただでさえ日々、神経を使っていらっしゃいますからね。
またいつでもお待ちしています♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

こんばんは(*゚▽゚*)お疲れ様です。
お天気悪いですね…こちらは、今日もお天気悪いです。
天気にすら体調を左右される。嫌になりますよね(´Д` )
人生の中でこれほど辛抱しないといけないのは、今だけです。
とにかく、日々をやり過ごす。
必ず時間は過ぎていきます。
時の経過が、脳の回復を促してくれる。
色々考えるとしんどいから…
嫌になるから…
日々を何とかやり過ごす。
今日も本当によく耐えられました。
頑張られました😊

No title

おはようございます。
ちょっと落ち込んでます。
お顔を見に 今のお顔は見えないですが、(*゚▽゚*) 見にきました。
すみません、それだけです。
元気にお散歩へ行ってきます。

yueさんへ

こんにちは(*´ω`*)
お昼休憩です(о´∀`о)いらっしゃいませ♪
落ち込まれている…何かあったのかな…
私は聞く事しか出来ないですけど、いつでも吐いて下さいね。
今日は寒いですね😵
お散歩…私も見習わなくちゃ…めちゃくちゃ運動不足です(^^;)
気をつけて行ってきて下さいね(*´ω`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

こんばんは(*´ω`*)
私てっきりあれがタイトルだと思ってまして…笑。
これは、書けないタイトルだわ(笑)
わざわざありがとうございます😊😊
たくさん知識を入れたい!!!
知識は邪魔にならないですからね(о´∀`о)