FC2ブログ

ベンゾと抗うつ剤の断薬後


20170826044112b50.jpg


2017年4月6日ワイパックス断薬。

2017年7月12日リフレックス断薬。

ワイパックスが断薬して4カ月と3週間。

リフレックスが断薬して1カ月と2週間が経ちました。

離脱症状も後遺症も0。睡眠時間は5時間〜6時間。
仕事が休みの日は、7時間ほど寝ています(^_^;)

服薬前よりも元気で充実した毎日を過ごせています。

もうこんなに時間が経ったのですね…
薬がやめられない…
どうしよう…
どうしよう…
娘はどうなるの…
私の人生はここで終わるのか…
いつまで持つかな…私…

そんな風に悩んでいた事が昨日の事のように思えます。
減薬中は、とてもとても1日が長かったです。
本当に息もしづらく、生きるのがやっとだと思っていたのが去年の夏…ちょうど今頃…
閉鎖病棟を退院してから、今までの減薬を見直し、生活習慣を見直し、そこから酷い離脱症状を抑えながら減薬してきました。
残念ながら、離脱症状0というわけにはいきませんでしたが、普通に生活をしながら…途中からは復職し、仕事をしながら減薬してきました。
もしかしたら、もっと微量にすれば、時間はかかるけれど、離脱症状ほぼ無しで断薬まで行けたかもしれない…と今になってそう思います。

残念ながら、こんな風に言ってくれる人が私の周りにはいませんでした。
この薬の離脱が厄介な所は、もちろん依存性が強く、離脱症状がある事なんですが、薬の知識や減薬・断薬方法が周知されていない事です。
処方する側が、何も言わない…対処してくれないのだから、被害はどんどん拡大します。

働き盛りのお父さん…
仕事や育児、更年期障害に悩むお母さん…
眠れないお年寄り…
ストレスに晒される学生…
発達障害など精神医療に繋がられる子供達…

どの年代であっても、薬の魔の手は常にすぐそこにあります。
そんな事も自分がブログを始めてから、ネットで調べるようになってから知りました。
ネットがなければ、今頃どうなっていただろうか…
もしかしたら、私はこの世にいなかったかもしれませんね。
私が断薬出来たと言うと、kobuさんは運が良かった…
僕、私には無理ですと…

他ブログや掲示板で言われます。
本当に離脱出来た私は…
離脱完了した私の減薬仲間達は…

ただ単に運が良かったのでしょうか?

…違うと思います。
皆さん共通している事は、体調をみながら、微量ずつ微量ずつ減薬する…
とてもシンプルです。
方法は何でもいい…
微量ずつ減らせるなら何でも!

今のところ、離脱症状に特効薬はなく、地道にこんな方法しかないのですが、離脱不可能という事はありません。
私は、3年ほどの服薬年数ですが、5年選手もいますし、10年以上の選手もいます。
でも、どの選手も離脱出来た人は微量減薬です。
急な減薬で離脱出来たとしても、後遺症が残る可能性が高いです。離脱症状が治まるのか元に戻れるのかが危うくなります。

私がブログを始めた当初のような減薬、断薬はしないで欲しいです。

命の危険がありますから…

ブログのランキングが上位にいくほど、気分は複雑です。

それだけ苦しんでいる方が多いという事だから…
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます

離脱症状は人によって辛さが違いますけど、
断薬すると言う気持ちが大切ですよね。
薬の怖さを知ること、ネットが無かったら知ることができなかったでしょう。

kobuchoroさんのブログで多くの人が救われている。
そう思うと、上位になることはいいのではないでしょうか。

自分は他の人より離脱症状が出にくい体質のようなので
楽なのかもしれませんが、服用していた薬が多い分、
苦労しましたけどね^^;
皆さんが頑張っている姿を見て、頑張れました。
感謝です!

おっさん様

おはようございます^ ^
そう…1歩踏み出すキッカケになればなと思います。

私のブログ…救えているかどうかは、微妙ですが(^_^;)
おっさん様は、離脱症状が出にくい体質なのですね…
ブログ記事などを読んでいてそんな気がしていました。
でも、やはり薬を減らす事、断薬する事は大変だったと思います。
首も抱えておられますしね…
薬もなんですが、今は、首の方が心配です。
無理なさらないで下さいね。

いつも応援しています(*´꒳`*)

こんにちは(^-^)

いおりさんへの温かいコメントありがとうございました(^ー^)とても前向きになれたようです!

本当に、やりきれないですよね…。処方するのに離脱症状を知らない。知らないふりをする…。

私のブログのアクセスも前とは比べ物にならないくらいのアクセス数です…。外部からのアクセスを入れるとすごい数です…。

私のブログは、とりとめもないブログなのに…。

kobuchoroさんのブログは見やすく、減薬をする人にとても親切な作りです(^ー^)

離脱0の件ですが、慎重に減らしすぎると、離脱が出たときに進めなくなると感じます。私は、熱感と筋肉痛、息苦しさ、ずっと有りました。ずっと有ったから少し強いのが来ても前に進めたんだと思います(^ー^)

体調代わりなしといつもブログに書いていたので。いつも有った症状をブログに書いたら、離脱が0だと思っていました。と言われてはっ!としました。

私の日常だったから、書かなかったのですよね(^_^;)

私なりにQOLは、保っていたけど。他の人にはQOLを保っていたとは言えないのかも?と最近ちょっと感じました(笑)今更??って思いますけど。

私も、イライラが8日前から消失しています。後は短時間睡眠だけですね(^ー^)

kobuchoroさんは、後遺症も無く、睡眠も戻ってきて。断然ソフトランディングですねd=(^o^)=bおめでとうございます(*>∀<*)

あずきさんへ

こんばんは(*´꒳`*)
いおりさん…すこしでも前向きになれたら良かったです…
昔の私と勝手にダブってしまい、放っておけませんでした(ノД`)
本当に、やりきれない…。
処方するのにあとは、勝手にして下さい状態ですからね(ノД`)

ブログのアクセス数が増えるのは複雑ですよね。
誰も苦しんでいなければ、このような内容のブログは誰も見ないと思うので。
あずきさんのブログのアクセス数も凄いのですね…
私は、ワイパックスさんのブログにリンクされているので、そこから訪問される方が多いのもあるかとは思います。

あずきさんのブログは温かいので、色々な方が心の拠り所にしているような気がします(*´꒳`*)

確かに、慎重に減らしすぎると、離脱が出たときに進めなくなるというかとても恐怖を感じます。
私は一気断薬のトラウマで余計に…
本当に減薬量は難しい…
人によっても耐えられる程度というのは様々ですしね。

体調変わりなしとは、書いてあっても0という意味ではなかったのですね。
私も多少の事は、日記にもあまり書いていないです。


あずきさんもイライラからついに解放されたのね〜^ ^
後は短時間睡眠だけ^ ^
あずきさんもソフトランディングですよ…本当に良かったです★
おめでとう!と何度も言いたいです!

No title

kobuchroさん、こんにちは^^

kobuchroさんも精神薬完全断薬されてからもうそんなに経つんですね、なんだか毎日過ぎるのは遅いけどこうやってみると早いな~って思います。

大きな揺り戻しもなく過ごされてるみたいで本当に良かったです。微量減薬が広まりつつある今断薬後が本番っていう言葉はもう死後に近いですね(#^^#)

ランキングが上がってるのですね。kobuchroさんの断薬が今減薬されてる方の希望になっているのは間違えありませんが、やはり精神薬での被害に気づいた人がどんどん増えているのも事実でしょうね。

これからさらにどんどん増えていくと思います。できればkobuchroさんのような精神薬への危険性を綴ったブログがたくさんの方に見てもらえることを願います。

チーズ☆彡さんへ

こんばんは(*´꒳`*)
経ってしまえば、早い気がします。
大きな揺り戻しも今の所大丈夫です♪
断薬後が本番というのは、やはりソフトランディング出来ていないという事ですよね…
脳の回復が追いついていないにもかかわらず、減薬して断薬する…
私はとても危険だと思っています。。
せっかく断薬出来たのに、その後苦しむなんて(ノД`)
知識がないときは、脳の回復に全く意識を持って行ってなかったですけど(ノД`)

希望なんて言って下さって本当にありがとうございます!
これ以上被害が拡大しないように、今服薬されている方が、安全に減薬・断薬出来るように願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

12:21の鍵コメ様

12:21の鍵コメ様

こんにちは。
いえいえ、お気になさらずに…

どんどんギリギリになっているように感じますね(ノД`)

ベンゾの減薬で抗うつ剤が盾になるかどうかは分かりませんが、ワイパックスを増薬しても、QOLは上がらないのでしょうか?

出来たら、SSRIの服薬は避けたいですね…
軽いSSRIって何でしょう?(ノД`)
SSRIを抜け出すのにまた苦労をするので、出来たらベンゾで何とかしたいですが…

ベンゾよりもSSRIの方が厄介だと私は感じています。
色々な方々から話を聞いていると…

私もどっちかと言うと抗うつ剤の離脱に苦労しました。
始まりはベンゾでしたけど…
途中から抗うつ剤に手を出してしまい、離脱が長引きました。
なので、大切な鍵コメ様にはそんな思いをして欲しくないというのが本音です。

休職を避けたい気持ちもとてもよく分かります。


SSRIを盾にベンゾを離脱…
その後、順調にSSRIからも離脱…
そのような実績が、主治医にはあるのでしょうか?


運動はしなくても大丈夫です。
今は必要最低限の生活を中心で大丈夫です。
どうにか、ベンゾで手を打てないものかと感じます。
水に溶けるタイプのベンゾでね(ノД`)
打ち消しの文

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

デジレルですか…
離脱症状の有名どころからは確かに外れるお薬ですね(´-ω-`)
そもそも、飲んでおられる方が少ないですよね。
眠れない方に処方されるケースは見たことがあります。
リフレックスは、眠れない方に処方されますが抗ヒスタミン作用が強いので太りやすくそれを避けるパターンで、デジレル…というパターン。

ワイパックス増薬で楽になっても前日1.75mgでもいい時がある…
鍵コメ様の場合、よくこのような事がありますよね。
日によって…
分からないし、中々読めないですね(ノД`)
どうして、少ない量でも楽な日があるのか…
仕事のストレス具合!?!?
うーん…難しい…
過呼吸は、私も経験済みですが、本当に辛いです。
ましてや仕事を抱えながらなんて…(ノД`)

過呼吸も離脱症状なんでしょうね。
そのデパスの方は、半年間あったのですね。
自然に治るのは嬉しい情報ですが、時間がかかっていますね。

漢方気休めくらいしかならないかもですが、利用は落ち着くまで続けて、ベンゾ増薬で私だったら手を打ちたいです。
抗うつ剤は、避けたいです(´-ω-`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。