二酸化炭素


本当は、随分前に準備していた記事なのですが、タイミングを逃してしまい、今となりました(^^;)


いつも大変お世話になっているpipiさんのブログでこんな記事がありました。
過去記事です…


pipiさんの減薬仲間さんのブログより



hinositaさんのブログ記事 二酸化炭素




通っているクリニックの先生のブログからだそうです。
一部抜粋させていただきます。



部屋の二酸化炭素濃度って、気にしたことはありますか。
最近は気密性が高い住宅が増えて、一戸建てでもマンションでも、冬暖かい家が増えましたよね。

換気がよいなら、問題ないのですが、もし、外気との接点、外の換気口が汚れて塞がったりすると、一気に、室内の二酸化炭素濃度が上昇します。
そんなこと、通常は気づきもしないし、気にもしませんが・・・

二酸化炭素濃度が高いとどうなるか・・・
前はなかったのに、、、だるい、眠い、集中力が続かない。。。
それは、うつなの??
なんて、思うような心身の不調に見舞われます。
特に冬、締め切っているとありがちです。


二酸化炭素濃度
350 – 450 ppm 外気レベル
450 – 700 ppm 許容できるレベル
700 – 1000 ppm 注意が必要なレベル
1000 – 2500 ppm 眠気を誘うレベル
2500 – 5000 ppm 健康に害を及ぼす可能性のあるレベル
5000 ppm 以上 危険レベル

アマゾンで家庭用の二酸化炭素濃度測定機を買って、測定してみました。
換気口を掃除した状態でも、室内では、すぐに1500ppm前後に達します。
塞がっていたら、2500ppm以上という、身体に悪影響を及ぼすレベルのはず。

実験をしてみましたが、窓を開けても、数字は、じつは、かんたんには下がりません。
換気扇を低速で回し続けると、換気されたら、600ppmくらいまで下がります。

このように、住環境の悪化が認知機能に影響を及ぼしているということは、あまり、注目されませんし、医者も指摘しないはずです。

結論

「体がだるい、眠い、うつっぽい」という方、
「子供が落ち着かなくて、勉強しない、寝てばかり」という方、
排気口の清掃や換気にも、こころあたりがないかどうか、
確かめてみることも無駄ではないと思います。春になったし、掃除しましょう


引用終わり…



私の住んでいる自宅、そして実家は気密性がかなり高い家です(。-_-。)
少し暖房、今の時期なら冷房をすれば、その後エアコンを切っても室温は変わらない…

室温が変わらないのは、窓が通常の住宅の窓とは全然違うというのも大きいかも…

私は今は短時間勤務ですが、仕事をバリバリしていた時は、だいたい帰宅が19:00〜20:00。
繁忙期は、22:00〜0:00過ぎていました…
主人は21:00〜22:30くらいの間に帰宅。

つまり、家が朝から晩まで空っぽなわけです。

防犯上、心配をした私は、家を設計する際に、極力窓を少なくしていただきました。(1階だけですが…)
私の自宅1階は、防犯上、窓がかなり高い位置にあり、人は入れないようになっています。
そして、強化ガラスでバッドで叩いても割れません…
何か起きたらどうするんだ…と少し思いますが、きちんと勝手口はありますのでね。

以前ブログにも載せたリビングの写真…

2017010415491478f.png



あれのTV上が窓です。

20170812095519bf6.jpg


勝手口はありますけど、掃除の時くらいしかまず窓を開けないのですよね。

2017081209570521f.png


これは、ダイニングテーブル上の窓…


20170812095817819.png



2016年夏、私の離脱症状はピークに達していました。
吐き気、得体の知れない恐怖、不安感、緊張感、動機、息切れ、呼吸がしづらく、お仲間さんに相談し、呼吸法を教えていただいたくらいでした(´-ω-`)

アドバイスを受けた私は、外の空気を吸おうと思うのですが、パニック障害のような症状まで出てしまい、外は恐怖でしかない(離脱症状です)…

恐怖と呼吸困難…

天秤にかけました…

これ以上は、本当に無理…息苦しさの限界…


恐怖と闘いながら、外に出ました。


恐怖はおさまらなかったですが、呼吸は楽になり、気持ちが少し落ち着くようになりました。

pipiさんの記事を見て、当時を思い出し、これって、もしかして酸素と二酸化炭素の関係があったのかな?

部屋の換気大切ですね。

今の季節、窓を開けると熱風なのですが(苦笑)

さて、窓をあけてお掃除しようっと♪

お盆を過ぎれば、少しは、マシになるかしら…



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。
ちょっと気になったんで書いてみるよ。

建築屋ではないんで正確じゃないけど
スモークハウスや乾燥炉は吸入口(熱気)から出た空気は
炉内を一周して排気口から出て行くようになってるのだけど
ショートパスと言って吸入口(家の場合は窓)から排気口(換気扇など)まで近いと
入って来た空気が循環せずに排気されてしまうんよ。

室内の画像では窓の近くに排気口らしきものがあるので
窓から入って来た空気が此処から抜けて行って
室内を循環してないかもしれないと感じたんよ。

そうだとして対策は対流が起きるように
窓を2箇所(吸排気目的)開けるか排気口の反対側の窓だけを
開けるかやね。

(^o^)けど、冷暖房が良く効く住まいはいいね。

Nisiさんへ

こんばんは^ ^
建築条件は、ギリギリでした…
あまりそこまで考えてなかったんですよね…
とにかく、防犯と気密性重視で…
勝手口と窓を開ければ、一気に風は通るんですけどね(^^;)
本当に設計は、考えないといけませんね…
室温は、快適ですけど…
最近は、もう夏と冬しかないような気候になっていますしね(´-ω-`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

おはようございます。
お辛い中、コメントありがとうございます。
緊迫した状況が文章からひしひしと伝わります。
コメント下さって良かった…
すぐにそちらにお伺いしますので、少々お時間下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

良かったです!
重複してますか…(^^;)苦笑

No title

kobuchoroさん、こんばんは^^

確かに具合が悪い時外に出ると楽になる気がします。なので急性期でもずっとウォーキングは欠かせませんでした。

それほど離脱症状が酷くなかったから歩けたっていうのもあるけれど、歩かずにはいられなかった、辛くても外に出ている方がマシだったというのが本音です。やはり酸素が足りてなかったんでしょうね。

それにしてもkobuchroさんのおうち素敵ですね~(*´Д`)

なんかコメント、読めないみたいです(^^)です

忙しいのにすみません。

最近は、毎日不安と倦怠です。2日に1日は過呼吸気味で苦しいので、難儀してます。体が回復している証であればいいのですが、。

kobuchoroさんは小さな子供がいての戦いですから、私よりも大変だったと思います。

ではまた。(^^)

チーズ☆彡さんへ

おはようございます^ ^
具合が悪いけど、外に出た方がマシとおっしゃる方多いですよね(ノД`)
私去年ひたすら歩き続けた事がありました。
家の中にいても、苦しくて苦しくて…
本当に離脱が酷かった時は、外には出れなかったんですが…
窓を開けて、ひたすら部屋を歩き回っていた事もありました。
焦燥感も酷くてε-(´∀`; )
酸素の関係もあったのかも…と今頃思うんです。

今は、暑いですが、涼しくなったら窓を全開で新鮮な空気をいっぱいお部屋に取り込みたいですね!

おうち素敵なんて言って下さって、ありがとうございます!
今で6年住んでいます^ ^
あ!でも、離脱の急性期は実家にいたので、約2年半住んでいない…苦笑
家をチョコチョコ模様替えしたり、インテリア雑貨を見たり、少し自分で手を加えたり…
大好きなんです(笑)

たんぽぽさんへ

おはようございます。
私は、鬱症状と身体症状そして呼吸困難の症状が出ていたので、お仲間さんに教えてもらって呼吸法実践していました。
すこしでも楽になって欲しいです(ノД`)
月曜日までお休みなのですね…
家でゆっくり過ごされて下さいね。

二酸化炭素。

こんにちは(^ー^)
二酸化炭素の濃度なんて気にしていませんでした…。

我が家はそんなに気密性は高くないけど、空気の入れ替え換気口のお掃除しっかりやりたいと思います。

何となく生きてはいけませんね…。

私は、急性期に、二酸化炭素に助けられたのですが、あまり良くなかったかも💦

普通に外に出るとパニックをおこしていたので、マスクとメガネで完全防御して、根性でウォーキングしていました。
二酸化炭素を吸うと少し落ち着きました。

息の仕方を忘れる。とか意味が分かりませんよね。本当に…。精神薬はめちゃくちゃです。
結果落ち着いてくれて良かったのですけど。

これからは部屋の二酸化炭素の濃度にも気を配らなければ(^o^ゞ

いつも、ためになる記事をありがとうございます♪

あずきさんへ

おはようございます。
あずきさんは、二酸化炭素に助けられたのですねi-179
本当に、息が出来なくてハアハア言ってました。
意味が分からないですよね・・・家のどこにいても苦しくて、でも外は怖くて出れなくて・・・
地獄でしたi-240
あずきさんとは、苦しんだ時期も同じで、離脱時期も同じで・・・本当にもっと早くお出会いしたかったです。
根性でウォーキング凄いです!!私は無理でした・・・
無理やり外に出てマスクして泣きながら歩き続けた事はありますが・・・
一般人にはまず理解されないでしょうね(苦笑)
本当にもう少し涼しくなったら、窓全開で行きましょうね♪♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

鍵コメ様、おはようございます^ ^

そうですね。

あまりに私達は有害物質に囲まれ過ぎて…

考えだしたらキリがなく、頭が痛くなります(ノД`)

あれもダメ…これもダメで…



私のお気に入りの我が家ですが、妊娠期間も含めると、3年くらい住んでいない期間がありますε-(´∀`; )

娘は、2歳まで実家で育ったので、未だにこの家の事をパパのお家と言います…何度言い聞かせても…悲しいです。



治療は、4回目で一段落なのですね…

短い印象を受けますが、いい反応が出ているという事で…

あとは、様子見なのですね…

10日後、電話するって…アフターフォローしっかりしていますね^ ^

完全には治っていないけれど、以前よりかはいいと聞いて、安心しています^_^



子供の頃の衝撃が影響しているというのは、驚きました。

またそれを緩和出来るという事にも。

好転反応があるのですね…

でも、予め言っておいて貰えるとまだ安心…

早く落ち着くといいですね。



私の母も、冷えとりの好転反応がやっと落ち着き、元気にしてくれています。

母親に、最初は好転反応って何???と聞かれました。

一般人には、あまり馴染みがないのかしら…苦笑。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

鍵コメ様、おはようございます。

引っ越し先まだ慣れませんか。
馴染みのある思い出の場所ですもんね…
もう更地になってしまいましたか…寂しい(ノД`)

こちらも、ものすごい雷雨でした。
スコールのような雨で、雷も凄く、おかげで、1:00から眠れませんでした…苦笑。うるさくて…
雷で部屋は明るく(ノД`)
近所に雷が落ちて、消防車や救急車が走り回っていました。

プールの約束をされているんですね…
うちも9月の頭に行く予定です…
もうすぐ長い夏休みも終わりですもんね…

治療も月1回メンテナンスなどあると安心ですね。
少しでも楽になれば…と思います。
やはりトラウマって影響するのですね…
結構潜在意識の中にあると思うので…特に幼い頃のものは…
お話を聞いていると、本当に奥が深いですね。

鍵コメ様は、周りの先生にとても恵まれている気がします…
もちろん、探しあてるのは、鍵コメ様の努力があってこそなんですけど!
私は、巡り会う医師、巡り会う医師、全てハズレくじ。